So-net無料ブログ作成

米司法当局が神戸製鋼に書類提出要求 タカタ、ドイツ銀行。。。 [海外]


デフォルト危機、政府機関閉鎖騒動、巨額の賠償金請求、武器押し売り、踏み倒し。。。

税金、債券発行以外の資金調達が加速 税金、借金の他に合法な資金調達として罰金

税金、債券発行以外の資金調達が加速



神戸製鋼所は、品質データ改ざん問題に関して、米司法当局から関連書類の提出要求を受けたことを明らかにしました。




日産の無資格検査事件に続き、今度は神戸製鋼、素材の問題。

自動車メーカーが真っ先に素材の納入先に浮かぶのですが、防衛省、JAXAにも神戸製鋼の製品が使われている模様でした。

確認中です。。。




省庁としては、日本の経済産業省が原因の究明と再発防止策の提出を要求、更にメーカーなどに対しても十分な情報を提供するよう求めていました。



が、アメリカは甘くない、特にお金が無くて大統領が武器セールスのトップ外交をやっている時期のアメリカは(笑)

サウジの穴埋めでまた円安?

危機を煽って外国に武器を売って、節約のために難癖付けて国際機関を債務の踏み倒ししながら脱退。


ホクホク顔で正義の鉄槌をという展開か?

将棋の藤井四段でなくても読める展開です(笑)



関連記事

税金、債券発行以外の資金調達が加速

米国、IMFを脱退でなく、増資に反対、節約に賛成

米国、国連を脱退でなく、国連教育科学文化機関(ユネスコ)を脱退

サウジの穴埋めでまた円安?




タグ:神戸製鋼
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。