So-net無料ブログ作成

第7艦隊司令官解任 [海外]


神奈川県の横須賀基地を拠点とする第7艦隊のアーコイン司令官を解任するとの報道が出てきました。

ジョセフ・P・アーコイン (Joseph P. Aucoin)司令官はもともと数週間以内に退役する予定だったということです。

が、ここに来て不名誉な解任。。。




第7艦隊司令官は米海軍中将クラスの席です。

その上が、第7艦隊と第3艦隊を指揮下に置く太平洋艦隊で、司令官は大将ポスト。

東太平洋を担当する第3艦隊と西太平洋・インド洋の第7艦隊。


その米海軍第7艦隊(7th Fleet)の司令部はグアムではなく、外国である日本の横須賀です。




もともと数週間以内に退役の予定だったというのは、通常第7艦隊司令官は2年サイクルで交代しているので、そろそろというところ。

それが、逃げ切れずに不名誉な解任。。。




米海軍、全艦隊の運用停止

この発表、海軍トップのみっともない苦渋の決断だとすれば、中将クラスの解任もなるほど、と。




処分に関しては、今年6月17日、伊豆沖で発生した第7艦隊所属イージス艦フィッツジェラルドの衝突で先日、米イージス艦「フィッツジェラルド」艦長と副艦長らを解任したと発表。

その直後、またしても第7艦隊所属の誘導ミサイル駆逐艦ジョン・S・マケインが8月21日、シンガポール沖で衝突。


これで怒り心頭!?

これに関しては、調査中なのでしょうが、その艦長より上の第7艦隊司令官のクビが先に飛んだということです。



ところで日本がお盆休みということで忖度していたような北朝鮮はおとなしそうですね、どうしたんでしょうか?

グアムと検索すると北朝鮮が出てきます(笑)



よくわからないのですが、これがトランプ流のプロレスだったとしたら、スゴイですね。

リング周辺でマイクを持って相手を罵倒するパフォーマンスをしているトランプ大統領?

イギリスのビッグベンの鐘は修理で停止のようです。

いつゴングは鳴るのでしょうか?






米政府機関の閉鎖があるかもとかいう話がまた出てきています。

軍事に金がかかるので、これで縮小の流れに持っていくのか?

それとも、現場の人員不足のため起きた事故とされ予算を増額されるのか?

そんな綱引きもあるようです。



生あたたかく見守っていきましょう。


関連記事
米海軍、全艦隊の運用停止


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。