So-net無料ブログ作成

Airbnbとユナイテッド航空は人種差別企業か? [海外]

ユナイテッド航空

2017年4月9日


ベトナム系アメリカ人医師が暴行を加えられ飛行機から引きずり下ろされました。

69歳の老人デビッド・ダオ(David Dao)氏は、シカゴ発ケンタッキー州ルイビル行のユナイテッド航空3411便で無理やり引きずり下ろされました。

口から血を流している映像がネットで出回っています。



現場の警官は有色人種とかいう話。

前にもありましたよね。

意識高い系が偏向記事を書いているのが。



でも、米国で有色人種が白人に対しては?

こういうのを平気でスルーするんですよね、自称アメリカ通は(笑)

日本の数学など義務教育を受けていれば、逆の場合はと考えるものです。

が、意識が高くて舞い上がって考えられないのかも知れませんね。







ユナイテッド航空の言い訳としては、「シカゴ発ルイビル行の3411便はオーバーブッキング状態だった」ということです。

それで航空会社の人間を乗せています。

他の業務で必要な従業員の移動手段として客席を確保しようとしたのでしょうか。



但し、やり方がヒドい。。。

更に、謝罪が謝罪になっておらず、二転三転。



その間に、デビッド・ダオ氏の個人情報をリークして印象操作。。。



無作為にというのも怪しくて外見から分かる人種としてアジア系が選ばれた可能性もあるようです。



問題が騒がれていてもCEOはオレたちは正しいと内部で発言。

それでいて、顧客第一とも言ってます(笑)



株価は下落しても人種差別に関しては一切触れず

まぁ、意識高い系の日本人は名誉白人という人種が少数の人の脳内のみに存在するようなので安全ですね〜


ということで、ユナイテッド航空に搭乗するのはちょっと以上にコワいです。

身の危険を感じるわ。



Airbnb

2017年2月17日

カリフォルニア州で到着寸前に宿泊予約をキャンセルされたアジア系アメリカ人ダイン・スー(Dyne Suh)さん。

法律学校に通う25歳です。



家主には他にも理由があったかも知れませんが、本心が出てしまいました。



Airbnbに報告すると言うと、ホストからの返答は。。


「どうぞ。あなたが地球上で最後の人間だったとしても、私はあなたを泊めることはないでしょう」

「こう言えば分かるでしょう。あなたはアジア人だから」

「私たちはトランプ支持者なの」

「あなたたち外国人にとやかく言われる筋合いはありません」



スゴい強気(笑)

オレのバックには云々という中学生のような発言(笑)



オレたちリバタリアンの星トランプ、ウェーイ♪という意識高い系。。。

死兆星 トランプ政権の今後の予定 トランプ大統領はアメリカの救世主か?

ネトウヨみたいですね。



さて、東京オリンピックでもプチ注目されている民泊ツールのAirbnb?

対応は?



Airbnbはこのオーナーの宿泊施設を削除する旨を発表。



まぁ、ユナイテッド航空よりマシなようです。

生温かく見守りましょう。




アジア系アメリカ人はアメリカ人ではない? 真のアメリカ人とは?
アメリカ人になってもアジア系はアジア系。

由緒正しいアメリカ人とは移民の子孫であるヨーロッパ系白人です。



あ、トランプ大統領は移民に反対の姿勢だったようですが。

この際白人も移民なので大統領令で出て行ってもらうようにすれば?

ネイティブアメリカンは昔もらったビーズを白人にくれてやって不法移民を追放すればいいのでは。


関連記事
死兆星 トランプ政権の今後の予定 トランプ大統領はアメリカの救世主か?


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。