So-net無料ブログ作成

トランプ大統領のスキャンダルはあるか? [海外]

ビル・クリントン元大統領

ホワイトハウスの執務室で。。。

クリントン元大統領と性的な親友だったというモニカ・ルインスキさん ヒラリーの危機?


男女関係、大陸ヨーロッパ人からすれば野暮なこと。

でもアメリカで厳しいのは倫理的というより引きずり下ろす道具を確保したいため。

ビル・クリントン、そもそも大統領就任前から色々な疑惑がありました。

トランプ大統領も似たようなものとは言え、明るい感じ(笑)

陰鬱なビル・クリントンに対してヘラヘラして女性にアプローチするドナルド・トランプといったところでしょうか。



だから逆にやりにくいんですよね、こういう人物に対してのネガティブ・キャンペーンって。

頑固一徹、真面目、でも女好きとかだったらスキャンダル攻撃も楽でしょう。

トランプの場合、その辺初めからオープン(笑)




元々、プロレスでヒールの金持ち役だったわけで、少々の汚れ役は何とも思っていないんでしょう。



国民は観客

右に左に揺さぶって楽しませるエンターテイメント!

落とし所が見えにくい。

トランプ大統領の真の敵とは? メキシコとフィリピン 戦争屋と薬物屋


それがトランプ流政治なんでしょう。



トランプがモスクワで云々(うんぬん)はあったとしても、「だから?」で押し通す予定かも。

難攻不落のトランプタワー。。。



テレビを見てると、トランプの監視役のペンス副大統領が不気味ですが(笑)


どんなトラップが待ってるんでしょう。



カネ

1ドルで結構。

年収1ドルの大統領、ドナルド・トランプ



オンナ

男だから当然。


っていうか、70歳なんですけど。。。

歴代の合衆国大統領の中で就任時最高齢。

アメリカも老いた?

意識高い系はアメリカは若い人に云々(うんぬん)と言ってましたが、どこ行ったんでしょう?




どうやってトランプを落とすのか?


トランプ大統領のスキャンダルはあるか?


関連記事
クリントン元大統領と性的な親友だったというモニカ・ルインスキさん ヒラリーの危機?

年収1ドルの大統領、ドナルド・トランプ

トランプ大統領の真の敵とは? メキシコとフィリピン 戦争屋と薬物屋


nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。