So-net無料ブログ作成

年収1ドルの大統領、ドナルド・トランプ [海外]

1ドル大統領、トランプ!

えっ、アメリカってそこまでお金が無いの?



2015年9月17日、ニューハンプシャー州、ロチェスターでのこと。

トランプ氏はこう言いました。


「先ず最初に言いたいのは、大統領になったらサラリーを貰わないことだ」

「オ〜ケ〜?」

「俺にとっては、たいしたことじゃないさ」




更に、2015年9月21日、これはトランプのツイッターです。

「サラリーに関しては、1ドルさえ貰うつもりは無いよ。」



昨年のトランプ節が炸裂している時でした。

さて現在選挙に勝ってどう言うか気になるかも知れません。

ぶれた?



2016年11月13日放送の米CBSテレビのインタビュー

やはり、大統領報酬の40万ドル(約4300万円)は受け取らない。


ブレません!!!

古き良き白人国家を再建したいドナルド・トランプ!




が、合衆国の法律では、対価として報酬はもらわないといけない。

iPhoneを売っているアップルのスティーブ・ジョブズはそのため1ドル!

彼も最初の頃は報酬を拒否しましたが。。。




金の斧? 銀の斧? トランプの斧?

トランプの斧は自分の報酬を削減することから
ということで、1ドル大統領の誕生!!!

アップルでも東京都庁でも再建時はリストラ屋が活躍するとき。

それまでの放漫経営、腐敗など大掃除が必要。

範を示すには自らの報酬をカット!


何もしないのがお仕事のオバマ大統領に代わり、トランプの大ナタ



自分の報酬にアックスボンバーを喰らわせるトランプ!

合衆国のリストラ屋、トランプ!

さて、トランプの斧、次の相手は誰?



Made in USA
あ、そういえば、アップルのiPhone

あれって、米国製になるんでしょうかね〜?



"Designed in California. Assembled in China"

これが、

"Designed in California. Assembled in USA"

になるんでしょうか?


アメリカ製アイフォーンかぁ。

でも、お高いんでしょ?



「カリフォルニアのイケてるデザイン、確かに中国で組み立ててるけどね」

「ちゃんと適切に表示してるでしょっ!」

そんな感じがでてますね~


まだアメリカというのはブランドらしいです。

何気に中国をディスってますね(笑)



でも、

"Assembled in USA"と"Made in USA"は違うということで。。。

部品は日本のメーカーなどが作って供給してたりします。


製造とは表示できないんですね。


白人優先主義のトランプとしては何かアメリカ再生のシンボルみたいなものが欲しいんでしょう。

配管屋の支持だけじゃ難しいので、アップルに補助金


まぁ、トランプさん、保護貿易主義者だから。

米国が純粋な資本主義の国?




nice!(0) 

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。