So-net無料ブログ作成

プーチン大統領の遅刻歴を時間順にまとめました! 遅刻魔が待たされた! [海外]

メンゴ、メンゴ、てへぺろ(笑)

遅刻をして来て、これでもマシな方です。。。



何のためらいも無く遅刻する人って居ますよね。

または、遅刻しても何の後ろめたさを感じることが無い人って居ますよね。



まぁ仕事をしていればいいとか、仕事ができるから黙認されているとか職場によって様々です。

一方で、裁量労働制と言っても時間が拘束されているのは変というもっともな意見もあります。

形式か内容か?



さて、ロシアのプーチン大統領。。。

いわゆる北方領土はどうなるのか?

注目されるところですね。

シベリア鉄道の北海道延伸はBRICS中国の一帯一路に接続で世界再開発計画の中へ




国際情勢を把握するには分析が必要です。

先ずは、日本の周りの国から。

軍事強国とされるロシアをチェック!




プーチン大統領というとコワモテ、だから時間にも厳格なイメージがあります。

が、遅刻魔という実態が。。。

事実なのでしょうが、まぁ、他国のトップも実はあるものの悪者のロシアということでニュースになっている面もあるかもしれません。

最近のメディアの偏向報道にはこんなところまで気を付けないといけない時代なのかも?



遅刻魔というと、だらしないというのが一般的です。

出勤時刻が遅いとか、会議の途中から入って来るとかそういうのがありますが、似たようなものなんでしょうか?

ちょっと違いますよね。

会社じゃないので国際社会で国同士のトップは時刻を合わせる筈と思うのですが、そこはプーチン大統領、ちょっと違うようです(笑)



プーチン大統領の場合、そこには何らかの意味、メッセージがあるのではと疑ってしまいます(笑)

オレに合わせろ!
or
こまけぇこたぁいいんだよ!!



それなりの理由はあるようにも言われてはいますが。。。

実際のところは本人に聞いてみないと分かりません。



プーチン大統領の遅刻歴を遅刻時間の長い順に!

4時間 2012年7月 ウクライナ首脳会談
3時間 2013年5月 シリア問題に関しての会談でケリー米国務長官
2時間 2009年 フィンランドのハロネン大統領
1時間半 若い頃 離婚した妻のリュドミラさん
1時間半 2012年6月 野田総理との会談
45分 2013年11月 ローマ法王
40分 2013年11月 韓国・朴大統領訪問
40分 2012年 ドイツのメルケル首相
14分 2003年 エリザベス2世英国女王
マイナス?分 2015年9月 ニューヨークで待たされ安倍首相の小走り握手でスマイル




海外のメディアだと「なんでプーチンはいつも遅れてくるんだよ~(怒)」という報道になっています。

そんな中、マイナス?分!

あのプーチンを待たせて大技、小走り握手を仕掛けました!

対する黒帯、プーチンは。。。



「電車の中でも走って来ました〜(笑)」なのかどうか知りませんが、小走りで駆け寄って握手!



なんとな~く、嫌いな順に並んでいるような気がしないでもない待たせた時間の長さ。

離婚した妻のリュドミラさん、出会った時から嫌いだったわけではないですよね?

他は、嫌いというか、相手がしっかり仕事をしてこないのに対する怒りというのもあるようですね。


プーチン大統領の遅刻は新たなクレムリノロジー(Kremlinology)?



そうした中、安倍首相に待たされた形となった小走り握手

待たせるのがデフォのプーチンのはず!?

とりあえず、プーチン大統領はスマイル ^^



これは一体。。。

日ロ関係は実は。。。


12月の山口県長門市での会談、日本側は非公式という形を取りたいようです。

どこかに配慮しているんでしょうか?

東京でなく、首相のお膝元とはいえ、山口県ですからね。


それとも長門サプライズ

シベリア鉄道の北海道延伸はBRICS中国の一帯一路に接続で世界再開発計画の中へ



国内のニュースからだと、日本側が積極的に働きかけているようにも見えます。

「せまい日本そんなに急いでどこへ行く」という標語がありました。

が、もしかしてロシアの方が急ぎたい理由でも?




ということで、遅刻魔プーチン大統領も待たされるというお話でした。


関連記事
シベリア鉄道の北海道延伸はBRICS中国の一帯一路に接続で世界再開発計画の中へ





nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。