So-net無料ブログ作成

ハーフナーと指宿でツインタワー!? ハリルジャパンの新戦力 [スポーツ]

サッカー日本代表のツインタワーと言えば、中澤佑二と闘莉王!!!

ディフェンダーですね。



が、現在はハリル監督。

フォワードにツインタワー採用!?



その候補として、ブラジル系の中澤佑二選手と闘莉王選手!

いやいや、それはないでしょう。

それは岡田ジャパン時代です。


闘莉王はDFWだったか、FDFだったかで、中澤選手もコーナーキックの場面では前線に。

懐かしいですね〜



今は遠藤保仁選手がハリル監督から引導を渡された状態でチームの若返りを進めています。

中澤・トゥーリオのディフェンダーコンビのツインタワーの実現はないでしょう。



中澤・闘莉王コンビではなく、ハーフナー・マイク選手と指宿洋史(いぶすき ひろし)選手の名前が挙っています!

ハリルジャパン、今回の目玉はハーフナーと指宿でツインタワーか?!




さて、期待のツイン・タワーの一角、ハーフナー・マイク

広島出身の選手です。


といっても、本人はプロとしてサンフレッチェ広島での所属はありませんでした。

父親のハーフナー・ディド(ディド・ハーフナー)がサンフレッチェ(当時はマツダSC)でコーチ兼任選手として活躍していましたが。



同じオランダ出身のハンス・オフト人脈です。

遠藤選手がたびたび言及するオフト監督ですね。


ハーフナー・マイク選手は現在オランダのADOデン・ハーグ所属。

代表歴もあります。




一方、千葉県出身の指宿洋史選手。

流山なので、ユースでは近所の柏レイソル!


その時代にスペイン・バルセロナ出身のジョアン・サルバンス氏との縁でスペイン2部ジローナFCへ。

そこから指宿選手のスペイン時代が始まりました。


帰国後は、2014年からアルビレックス新潟に所属。

195cmの大型フォワードです。



ハーフナーが194cmとほぼ同じ身長

将にツインタワーです!



中澤選手が187cm、田中マルクス闘莉王(トゥーリオ)選手が185cmでした。

10センチ高くなるツインタワー!!


東京タワーの高さは333m、東京スカイツリーは高さ634メートル。

新しいものはやはり高い!!!




戦術としてはどうなんでしょうか?

以前の代表だと、ハーフナーにボールが来ないという話がありました。

どちらかというと、回すサッカー。



今回は、ハリル監督、それはやらないようです。

長身というとクロス!



マンチェスター・ユナイテッドのクロス81本記録というものがありました。

とにかく、クロスを上げろということで。。。

結果はお粗末なもので選手はわざとやっていたという話も(笑)



ただ、クロスは上げる人と合わせる人が必要です。

ベッカム様が上げる美しいクロスがあったら。。。



さて、今回の代表監督はタテを意識したサッカーです。

クロスというよりも縦に出して当てて落とすような感じになるのでしょうか?



代表には、ダイアゴナルなパスが持ち味という広島の青山敏弘選手がいました。

遠藤保仁選手の後継者?である柴崎岳選手もそんな感じがあります。



ペアですね。

出し手と受け手


出し手は柴崎選手で受け手がツインタワー、ハーフナーと指宿という可能性が出て来ました。



ハリル監督のキーワード、タテはいいけど、グラウンダー以外にも空中戦での縦ということで今回注目のツインタワー。

ハリルジャパンの形が出来つつあるのでしょうか?


ブラジル系から、オランダ系とスペイン系のツインタワーへ。

ハーフナー選手と指宿選手のお話でした。


nice!(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。