So-net無料ブログ作成

米NYにスノーデン、露シェレメーチエヴォ空港に日本人が。。。 [海外]

エドワード・スノーデンといえば、米政府機関の全世界監視網を暴露し亡命した人物です。

先日安倍首相は米国家安全保障局(NSA)による盗聴疑惑についてバイデン米副大統領と電話で話しました。



アメリカはトップダウンの国だから~

つまりバイデン米副大統領もコントロールできないということですね。

それか嘘をついているのかのどちらかでしょう。

ま、謝らないんでしょうね。



そんな国から暴露し亡命した彼がニューヨークに?

戻れるわけは無く、野外アート展に胸像が出品されましたという話です。



で、スノーデンを追ってか知りませんが、日本人がロシアの空港に住み着いています。。。

ターミナルEのようです。



彼の正体は?

正体不明っていうと、記憶喪失の人

ピアノマン、カヌーマン、スノーマン。。。



スノーマンとスノーデンは別人。

今回は、スノーデンをパクった?

パクリは最近オリンピック関連でありましたが、このネタも?




「アメリカ流の偽りを書くことに疲れた、偽りだらけの土地へ帰りたくない」

「私は大手の日米企業で働いてました」

「私は多くのものを内部から見ていました」



安保鉄也という人で、ジャーナリストと言っています。

安保って安保関連法案が騒がれた時期だったので本当かとは思いましたが、パスポートの写真を見ると漢字で「安保鉄也」ローマ字で「ABO TETSUYA」となっています。

偶然でしょうか。



彼のパスポートは10年間有効で2013年7月まで使えるんですね。

でもロシアへは観光ビザで5月末で期限が切れていてロシア国籍の取得を希望しているとのこと。



場所は、シェレメーチエヴォ(Шереметьево)空港です。

シェレメーチエヴォ国際空港は、モスクワ市内にあり、ロシアで2番目に大きい空港です。



本当に政治的な理由なのかパフォーマンスなのか分かりませんが、スノーデンの滞在した空港と同じです。

滞在なのか居住なのか知りませんが、居心地ってよくないと思いますが。。。



関連記事
ノルウェーの雪溜まりに現れた記憶喪失の男の身元判明か? スノーマンはチェコ出身?



nice!(1) 

nice! 1

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。