So-net無料ブログ作成

ハリルの走るサッカー、遠藤の走らせるサッカー [スポーツ]

日本も暑くて、夏です。

夏といえばサザンオールスターズ!

「アリ〜 my love〜 so sweet〜♪」



そんな中でも走らねばなりません。

そういう宿命の星に生まれし者たちが中国の武漢で戦っています!!!

死せる孔明生ける仲達を走らす



炎天下で走るのと走らせるのは大違い!!



中国・武漢でのサッカー東アジアカップ。

初戦で日本は北朝鮮と対戦し、1-2と逆転負け


武漢は三国志、赤壁の戦いの近くです。

知略の冴えで諸葛孔明が大活躍の舞台です。



そんな天才軍師孔明に仲達は罠ではと折角の攻勢でも撤退

孔明のワナか?!

勝手に走り回ってしまった仲達でした。

トラップで有名な柿谷選手もはまりそうな孔明の罠!



もっと走れ!!!

タテに速く!!!

男子サッカー日本代表ハリル監督のですね〜



結果、敗戦。。。


で、選手からは「タメを作らないと。。。」

そんな声も漏れて来ます。

これって監督の意思とは反対のことですが、大丈夫でしょうか???



DF槙野(まきの)選手の言葉

広島出身です。



「ゆっくりする時間帯とタメを作る時間っていうのは必要かなと思います」

「監督はタテタテと言うけど、

もう少し幅を利かせたプレーだったりとか、

ボールを動かすこと、時間を作ることを、

僕たちが後ろから指示を出すことも必要なのかなと思いますね」



造反有理!?

革命無罪!?

クーデターか!?

フィールドの監督、現場監督!



さすが、謀略知略の三国志の地、中国

不穏な空気が。。。



まぁ、タテにポンポン蹴って、5分毎に得点シーンを見られればいいのですが。

そうは問屋が卸しません。

ハリル監督の走るサッカー、タテの速いサッカーの実現は難しいものがあるということでしょうか。



北朝鮮の前に、シンガポール戦がありました。

守りに徹したシンガポールを崩せずまさかのドロー

そして今回、まさかの敗戦



一夜明けて視察に訪れたサッカー協会・大仁会長、田嶋副会長、霜田技術委員長にハリル監督が熱く訴え!

ただでさえ気温35度超の暑さ



練習の質が!

コンディションが悪い!

フィジカルも強くない!

日程も!


ヒートアップしています!!!

協会の方は、熱くならずに冷静に対応のようです。



さて、今回招集されていなかったあの選手は?

ヤットことG大阪のMF遠藤選手


暑い中で、全部が全部速かったり、前からプレッシャーをかけるのは難しい」

「ボールを保持すれば、相手を走らせることができたはず」

「時にはゆっくりするサッカーも必要」

クールな遠藤選手です。



代表戦でも両手で下にのジェスチャーがありましたね。

得点したいのは分かります。


味方がタテにタテにと前がかりになっているのをクールダウン

ハーフタイムシャワーを浴びてクールダウンの遠藤選手





辛口のセルジオ越後さん

遠藤保仁選手の日本代表復帰の可能性について4月ごろに発言しています。

「ハリルジャパンでも遠藤保仁が必要になる時はくるよ」


普段は熱く辛口なのに。。。

というか、激辛でヤケドしそうなトークで有名な人ですが。


意外にクールな発言です。

予言でしょうか?



縦に速く、イケイケで!

点が入ればいいんですが。。。


点を奪う前に、相手のスタミナを奪うという作りも必要です。

つくり」、柔道ですね。


技をかける前に、作りが必要です。

その辺が遠藤選手以外に誰が?


同じ遠藤でもDF遠藤航(わたる)選手は出場しました。

代表で背番号7だった中田英寿さんのいたベルマーレの選手ですね。

が、長く背番号7だったMF遠藤選手、代表復帰は諦めていません。



MF遠藤、以前背番号のことで。。。

誰が背番号を決めるのか?

アディダスというスポンサーが。。。



そして、

キリンチャレンジカップ2015、代表戦のハーフタイムに遠藤選手の映像が。。。

ハーフタイムシャワーの遠藤選手が。。。


代表メンバーに招集されなかった、シャワーシーンではない遠藤選手の熱い映像が。。。

キリンというスポンサーが。。。



評論家が。。。

スポンサーが。。。



評論家、スポンサー

そして、本人も代表復帰を諦めていません。




クールな遠藤選手の熱い思い

諦めたらそこで試合終了ですよ


誰が諦めるんでしょう?

それぞれ、負けられませんね~

負けられない戦い


場内でも場外でも暑くて熱いですね(笑)

クールな遠藤選手の復活の日は?


相手を走らせスタミナを奪って、ズドンと点を奪う!

得点シーンにスポットが当たり見えにくいところではありますが。

炎天下では有効です。


そんな炎天下に走りたくありませんが。。。

柿谷のトラップか、遠藤のワナか?

遠藤選手には、復活して相手を走らせて欲しいところです。



場外でもヒートアップしそうな代表の結果ですね。

熱中するのはいいけど、熱中症には気を付けましょう。


関連記事
「7」は、遠藤、柴崎は「20」に 日本代表の背番号発表とその裏側

出たり入ったり 外れるのは◯◯ ベテランの日本代表復帰!

遠藤保仁、密会?! 「テクニックがあれば、教えて欲しいなと」「それは夜の方の?」




nice!(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。