So-net無料ブログ作成

リンチ司法長官就任 ホルダー氏の後任 [海外]

米国では、4月27日リンチ司法長官が就任となっています。

黒人の司法長官で名前がロレッタ・リンチ(55)。



前回も黒人の司法長官でしたね。

米司法長官エリック・ホルダー氏は2014年9月25日、辞任する意向を表明しています。

そして11月にオバマ大統領は後任にリンチ氏を指名しました。


ここから承認が難航していて4月になってやっとというところです。

上院では共和党が多数を占め、そのため承認を先延ばしされていました。

4月23日にやっと上院による承認を受けました。



リンチさんはハーバード大法科大学院出身です。

1997年のニューヨーク市警によるハイチ移民暴行事件を担当しています。

ニューヨーク連邦地検(東部地区)で検事正をやっていました。


というか、ハイチ移民は調べて行けば分かりますがよくある話で何だかんだ言いがかりをつけられ殺されています。

ハイチではないのですが、前任者のホルダー氏はカリブ海の西インド諸島のバルバドスがルーツです。

アフリカ系アメリカ人として初めて司法副長官に就任ですが、カリブ系ということですね。


黒人も色々でして、その他、アフリカンアメリカンとして米国の生活にそれなりに溶け込んでいる人もいれば、移民として先ほどのように言葉がおぼつかなくて襲撃を受ける人たちもいます。

そういった背景がありオバマは黒人か?と言われるのです。

が、言葉が片言では引っ張って行けない、一方イニシアチブを取るということでここで黒人内部での温度差や反目も生まれやすくなるようです。



そうして中、2代続けての黒人米司法長官ということです。

これに希望を見いだすのはいいのですが、日本人からするとちょっと奇妙という部分もあるのです。

論理的にですね。



でも実際には人種差別満載の国ですから言葉で飾らないといけないわけです。

そもそも、〜長官なんて当然中立でしょ、と普通の日本人なら思うのです。

法律関係では米国は違うんですね。

この連邦最高裁判事になる人はリベラル派で〜とか、いやっ、そもそも何で中立じゃないの?

そういう疑問はかき消され、何でもかんでも先進的の一言。。。

高い基準で〜♪

脳みそ、働いてますか?


色々、それでも説明はするのですが、先住民は虐殺でも自由独立の思想とか、一貫性なんて無いわけです。

で日本に輸入翻訳して私は保守本流の思想とか発言する人もいたり。。。


ということは、白人の司法長官だとうまくなかったわけです、黒人にとっては。

普通に人種差別があり解消されず放置。。。

つまり中立なんて無い。

それでも正義!


考えてみるとカルトっぽいですね。

おかしいよ、おかしいよと忠告しても、本人はこれが正しいんだ〜と嵌まっていく。。。

宗教は中立は考えないけど、一般生活でスルーされているのはどうかと。



で、今回は、黒人女性、リンチ司法長官就任です。

さて、リンチというとリンチ、私刑のリンチ?


奇妙な果実というのがありますね。。。

南部では黒人を縛り首にして木に吊るすリンチがあり、木にぶら下がる黒人の死体を表現しています。

KKK(クー・クラックス・クラン)というのもありましたね、というか未だにあって、例のファーガソン事件で黒人を射殺して白人警官を支持しています。


名前のリンチですが、そのリンチです。

別に彼女がどうこうするわけは無いのですが、何とも。

私刑じゃなく、公共のお仕事なので。。。


ただ、だからと言って何かが変わるかと言うと。。。

ホルダー長官のときも、不公正に対して怒るよりも暴動は良くないよというオバマと同じような控え目路線でした。

これで裏切られた感のある黒人はたくさんいたのでしょう。


最近、たまたま踏み込んだアナウンスメントがあり、溜飲を下げたという人もいるでしょう。

ボルティモア事件、黒人男性を殺した警官を逮捕、ですね。

これがガス抜きかもと思う人もいるかも知れませんが。。。

それでも白人が支配する体制下での捏造による圧政を変えるには黒人がこうやって入っていかないとダメなんですね。


ついでに、実はこれ、白人対黒人ではなく、将来もっと規制が厳しくなり昔のソ連のように監視国家つまり共産主義にまっしぐらではと気付いている人もいるそうです。

自分が所属しているであろうグループの方には向かってこない。

ザマ〜と思っていたら、何でもかんでも統制。。。

そういえば昔そんなこと教科書に書いてあったような。。。

実際にそういう人がいるそうです。


もとからそういう部分が昔からあったのと、やはり現在は実体経済が本当は良くなくて借金大国なので政府の破産もあるかもと考えると、次は民衆の暴動を抑えることですから。。。


日本人だってどんなに英語が上手くても、白人ではありません。

勘違いする人がいますが、非白人=。。。

そんなところです。


ということで、ホルダー氏の後任、リンチ司法長官でした。


関連記事
ボルティモア事件、黒人男性を殺した警官を逮捕
丸腰青年射殺警官ダレン・ウイルソンは退職後どこに?
大陪審のダイバーシティは? 白人警察官95%、7割黒人3割白人の地域で3割黒人7割白人のグランジュリー構成のファーガソンを抱える最強の自由民主主義国家
米ファーガソンはイラク状態、独裁国家中国は2倍に大躍進




nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。