So-net無料ブログ作成

プーチン、鉛筆をプチン! 虎はプーチンの前では死を覚悟した!? [海外]

もしあなたの目の前でプーチン大統領が鉛筆をへし折ったとしたら。。。

ロシアのプーチン大統領、ブチ切れて鉛筆をへし折る! 

ガクブル、恐ロシア〜


虎はラオウの前では死を恐怖した。 ケンシロウの前では死を覚悟した。



さて、ウクライナの大統領が虎かというとちょっと違って、虎の威を借ると言われています。

言われてみるとキツネに似ている気がしないでもないのですが。

いや、その前にプーチンがケンシロウ?

ラオウっぽい気がしますが(笑)



まぁ笑えない状況な筈だったと思います。。。

背筋が凍るとはこの意味でしょう。




そういえば、フライトレコーダーとかってどうなったんですかね?

あれだけ散々騒いだのに証拠となり得るものがオランダだかイギリスだかに渡ってその後何ヵ月も経つのですが、公開すると都合が悪いことが残っているのでしょうか?


後、ロシア側が言っていた、その自国に米国の衛星が上空を飛んでいたとか。

それからロシアが提出したミサイルのようなものが発射された写真に対する反論や反証も聞きません。


アメリカ英語を喋るウクライナ現政権側の軍関係者の存在とか。

NATOの軍事施設でトレーニングを終えた兵士が暴れているとかいう話も。



2月11日から12日にかけて行われたベラルーシのミンスクでのロシア、ウクライナ、ドイツ、フランスの4カ国による首脳会談

16時間という長時間に及ぶマラソン会談でした。

米国から中国への覇権譲渡かといわれたAPEC北京でのオバマ大統領との異例の長時間対談というのもありました。

あのときは、9時間以上の対談でした。



経済ボロボロ、後は軍事力のみという米国?

何とか複合体が暴走しているのか、それを使って覇権を維持しようとしているのか?



プーチン大統領はウクライナのポロシェンコ大統領の背後を見据えて穏やかに話そうとしたのでしょうが、さすがに態度に頭が来たのでしょうか?

焼酎の一刻者は美味しいのですが、虎をバックにした一刻者は始末に負えないと。


虎をバックにといえば、オーストラリアとカナダ!

プーチンにガツンとかますぞ〜

オーストラリアとカナダの首相もそんな感じで手下がやる威勢の良さをG20で競っていました(笑)

三下外交ですか。。。

あんなのに騙されるなんて彼の国々のネトウヨ体質が窺われますね。


鉛筆をプチン!です。


マレーシア航空機が落とされた時間帯、プーチン大統領の飛行機も近くを飛んでいて機体も似ているので暗殺という話もでていました。

時期的にBRICS関連の外遊での帰り道なんでしょうか。


憎きBRICS、新興国連合が先進国から主導権を取ろうとしているとは何事か!

浮かれているプーチンに、ソチ五輪でいい気分になっていた裏のウクライナ事変の続きを見せてやる!!!


そんな感じですかね〜

息つく暇もありゃしない。



そんな勢力をバックにしたウクライナのポロシェンコに対して、

いい加減にしろ!

というのも頷けます。


ポロシェンコ大統領の後ろに督戦隊のようなものでもいるんでしょうか?

譲歩すると、自身の身の安全は無いと。。。

クーデターの時に敵も味方もスナイパーに撃たれたと報道されていますが、そんなのですか。

俺に後退はない!! あるのは前進勝利のみ!!

というか、勝利ってポロシェンコ大統領に無かったりする気がしますが。。。



目の前にはプーチンが、でも下がると撃たれる。。。

前門の虎、後門の狼。。。



退かぬ!媚びぬ!省みぬ!

経済制裁を受けても今だ衰えない気力のプーチン大統領

まぁ、ロシアにはダーチャとか家庭菜園がありますから。

金融市場でルーブルが暴落しても耐えています。



というか、以前からロシア中央銀行がやたらゴールドを積み立てているんですが。

ルーブル防衛で必要な筈のドルではないと。

欧州でも金の積み立てや自国への現物返還の動きがあります。



オランダが金を返還されたということですが、これも形はそうなんだけどね〜という人がいます。

ドイツ人ならシッカリと溶解検査すると。


それ、やったの?

そういうツッコミがあるそうです。


というかリテラシーの問題ですよね。

大衆を騙してホルホルさせてるんですか。

やったぜ、俺らはドイツと違ってゴールド、ゲットだぜ〜とか?

だって近年ではタングステンの疑いだってあるわけです。



で、ウクライナ

政権が親ロ派から変わったとたんゴールドが行方不明だったりドルの方がいいとか言い出したり。。。

アフリカのどこかの国もクーデター後、金塊が行方不明だとか。。。


戦には強いのがプーチンでしょうか。

そんなプーチンは中国と基軸通貨を使わない取引を拡大しています。

更に中国は国際金融市場から弾き出された国々に近づいています。

スワップ協定とか何とかでドルを使うんですね。


嫌らしいと言えばそうなんですが、自国の人民が文句を言うので仕方ないんですね。

デフォルト騒ぎが時折起こる一方でお手盛り格付けで高格付け国債となっているものを抱え込んでいる中国としては何とかしたいのでしょう。

そんな時、金融市場でやられた国々とか危ない国々にドルを供給する、と。


商売上手の中国人のことです。

倒産か〜、なんて年中行事のように騒いでいる国債を抱え込みたくないんでしょう。

大企業の手形ならさっさと割ってリスクを軽減したいところ。

が、それをするとマーケットインパクト大き過ぎ!



で、中国人は考えるわけです。

無価値かもしれない、けど高い格付けという不思議な借用証書の使い道を。

最近だとギリシャとかに使えそうだと考えているようです(笑)


金融市場で防衛の為にドルが必要な国、膨大に抱え込んで困っている中国

ギリシャ文明と中国文明の21世紀の債券が取り持つ素敵なマッチングです♡


蛮族ゲルマンのヨーロッパから離れて良かったですね〜

三国志の英雄豪傑とギリシャの神々が混在する世界!

最強じゃないですかぁ〜


マネーの虎もハダシで逃げる商売上手!

いや〜、龍の国ですから〜



そんなにリサイクルが上手くてエコなら、もうちょっと黄砂とかPMなんとかとか、どうにかならないものですかね?

春は心配です。

債権のリサイクルよりリアルのリサイクルをお願いします。



でも、主導権を取ろうと狙っているかどうかは分かりません。

それより無価値のものを抱え込んでそれが実現したら人民が暴動を起こす方が怖いんでしょう(笑)

金庫にあるのはタヌキの葉っぱでした〜

これでは中国は崩壊するかも。


ということで何とか価値のあるものに変換しようと必死なのがお隣さんでは。

攻めより守りですね。





悪のロシアのバックには中国がいますよ〜

オバマ大統領、ガツンと言ってやってください。



あ、あのAPECの時期の長時間対談はやっぱり中国が世界一と認めたということでしょうか(笑)

だから、香港は中国に任せると言ったんですね。


正義の人権空爆!

昔だったら、人権が〜とか言ってたんですが、時代は変わるものです。


サッカー日本代表監督候補と言われるストイコビッチ氏は母国が空爆された時はNATOは空爆を中止せよと書かれたシャツを見せました。

弱いとやられ放題なんですね。


金とのリンク、原油とのリンクが外れつつありますが、大丈夫なんでしょうか、オバマ大統領?


ということで、宇宙船で鉛筆を使ったというソ連ですが、手強いプーチン、ミンスク4カ国首脳会談での鉛筆エピソードでした。

関連記事
G2は存在するのか? あるいは、四面楚歌?
立ち話5分間 vs 9時間以上の話し合い! オバマから禅譲?
プーチンにガツンといってやる! 癒しのコアラ外交♡ by トニー
謝罪と賠償金を! 同盟国の衛星データは?ブラックボックスは?
アルゼンチンのデフォルトはあるのか? BRICSの支援は?
ロシア大統領専用機がターゲットだった?! オランダ発マレーシア航空ボーイング777撃墜の真相 プーチンはなぜ狙われるのか?
ブラジルの予定 3位決定戦、決勝戦、BRICSサミット開催、新世界銀行?


nice!(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。