So-net無料ブログ作成

ブラジルの予定 3位決定戦、決勝戦、BRICSサミット開催、新世界銀行? [スポーツ]

日程

3位決定戦試合開始時刻
7月12日(土)午後5時(日本時間13日(日)午前5時)
場所
ナシオナル(ブラジリア)
ブラジル対オランダ


決勝戦試合開始時刻
7月13日(日)午後4時(日本時間14日(月)午前4時)
場所
マラカナン(リオデジャネイロ)
ドイツ対アルゼンチン


第6回BRICSサミット
7月14日(月)(日本時間15日(火))
フォルタレザで開幕

7月15日(火)(日本時間16日(水))

7月16日(水)(日本時間17日(木))
首都ブラジリアで閉幕


サッカーファンとして知られる中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席

7月13日(日)午後4時の現地観戦はできないようです。

14日にブラジルに到着する予定です。



ロシアのプーチン大統領と南アのズマ大統領は観戦できるようです。

そういえばドイツのメルケル首相、観戦してましたね。

ドイツ対ポルトガル戦、ポルトガルは4−0で敗退。



ロシアのプーチン大統領、5ヵ月前のソチ五輪がありました。

ウクライナに暴動が仕掛けられ、開催中は身動きが取れませんでした。

平和の祭典ですからね。


閉幕と同時に一気に動いてクリミア半島を掌握しました。

おそロシア。。。



今回は、そういったこともなくゆっくりサッカーを楽しめそうで何よりです。

BRICSサミットでは「新開発銀行(New Development Bank)」設立の見通しです。

世界銀行と呼ばれる、国際復興開発銀行の新バージョンということです。


BRICSという言葉は付けていません。

新世界銀行なんでしょうか。



ワールドカップ決勝戦はドイツ対アルゼンチン

アルゼンチンは、再度の債務不履行(デフォルト)となる懸念が強まっています。

回避するには、7月末までに米投資ファンドと和解する必要があります。

そのアルゼンチンですが、BRICSに接近しているとロシアが発言しています。


アルゼンチンのデフォルト懸念はあまり問題視されていないようです。

その前に、米国が何回かデフォルト危機を繰り返しています。

楽観視しているのか、影響が小さいと考えているのか。



3位決定戦はオランダ対ブラジル

ブラジルとしては、優勝してBRICSサミットに臨みたかったのでしょう。


でも、ドイツと戦って、 7 - 1 でした。

日本も言われていますが、結局は力不足だったのでしょうか。



今回のサミットは、3月または4月に開催される予定でしたが、中国の意向により変更となりました。

やっぱり、サッカーなんでしょうか?


スポーツの祭典の裏での暴動は困りますが。

イベントの裏側で何か動くんですね。


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。