So-net無料ブログ作成

台風で水没車となったら、廃車か買取か? 8号は沖縄から九州へ [家計]

台風8号は日本列島縦断ツアー敢行のようです。



沖縄では既に被害が出ており、10日朝には九州上陸のようです。

これから全国的に大雨に対する警戒が必要となっています。



沖縄では、台風8号の影響で重軽傷合わせて30人以上にのぼります。

土砂災害が10件以上で、運転中の軽トラックが巻き込まれました。

台風の中の運転は危険ですね。



家屋の方は、半壊や一部損壊が14件あります。

他の損壊や破損は、シャッターや車庫などのが6件。

床上浸水が22件、床下浸水も多数出ています。

やはり水害ですね。

道路の冠水も各地で多数発生しています。



沖縄県のダム貯水率は7/9の時点で100.0%と記録されています。

山城ダムから沖縄島中部を流れる天願川の氾濫によって車が水没しています。



水没した車ですがやっかいですよね。

手続きもあるし、廃車するためお金を払わなければいけないし。。。



でも水没車の買取事例がありました。

踏んだり蹴ったりのマイナスだと思っていたらシッカリお金がもらえるんですね。




それも結構な額です。

何故買ってくれるかというと、価値があるからです。

世界は広いですね。

毎日130台の圧倒的買取実績!





nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。