So-net無料ブログ作成

柿谷曜一朗がバーゼルに移籍する理由とは? [スポーツ]

サッカー日本代表FWでセレッソ大阪所属の柿谷曜一朗のバーゼル移籍が決まりました。



以前にも海外移籍の噂はあり、正式オファーも出ていました。

サッカー選手は「海外」を意識しますが、そのレベルの選手は意外と移籍後の金額は低いという話もあります。



香川選手や長友選手は別格です。

それでもチャレンジしたいということでしょうか。



柿谷選手の場合、海外移籍を考えていたところ、ミスターセレッソ森島寛晃氏に頼まれ8番を付けました。

それで残留。



また、昨オフにはイタリアのセリエAのフィオレンティナから正式オファーが届いていました。

それでも「セレッソからW杯に出たい」と残留。

セレッソ愛ですね〜



まぁ4歳からC大阪ですから。

一度は徳島へ放出され、戻って来ました。

そこからレギュラーの座をつかみ取り、エースナンバー8をゲット。



中田英寿選手はベルマーレに入るときからセリエAを目指していました。

イタリア語も学んでいたんですね。


柿谷選手とはそういったところが全然違います。

また本人もクラブでも代表でも外国語は?だったと思います。



そんな柿谷曜一朗選手ですが、なぜスイスのバーゼルなのか?

スイスです。

イングランドでも、イタリアでも、スペインでも、ドイツでもなく、スイス!

ワールドカップもセレッソの選手として出たいという柿谷選手です。



その理由は、FCバーゼル1893にあります。

スイスだから駄目というわけではないんですね。


バーゼルはスイス1部、スーパーリーグに所属しています。

リーグ優勝15回、そしてリーグ戦3連覇中です。

では、国内で強いチームだからというとそうではありません。



ヨーロッパには、ユーロと呼ばれる大会とチャンピオンズリーグがあります。

ユーロはUEFA欧州選手権で、ナショナルチームによるものです。

夏期オリンピックの年に開催されます。



チャンピオンズリーグは、UEFAチャンピオンズリーグで、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会です。

バーゼルはこのチャンピオンズ・リーグの常連です。



ヨーロッパ4大リーグでなく、スイスのクラブを選んだ理由はこの選手権に出場できる可能性が高いためのようです。

バーゼルに移籍する理由は、チャンピオンズリーグだったんですね。



スイス経由でドイツやイタリアという考えもあります。

丁度、オランダやベルギー経由で欧州4大リーグというパターンですね。



それもあるのかも知れませんが、移籍後ヨーロッパの強豪クラブと戦えるチャンピオンズリーグ出場クラブということで、バーゼルです。

バイエルン、マンチェスターU、バルセロナ、レアル・マドリード、ユヴェントス。。。

テレビで見たり、ウイニングイレブンで遊んだりしていたのが現実に。



ヨーロッパを転戦するというのも悪くは無いのですが、出来れば強豪と当たった方がいいでしょう。

これで、強化されて次回のロシアでグループリーグ突破をして欲しいですね。

クラブでも代表でもそうですが、やはり遠慮したらアカンでしょ〜


※関連記事
サムライのリフティング in ブラジル! 甲冑サムライと柿谷、上達法は?

セレッソ大阪、柿谷の車は? 移籍は決定?

柿谷、阿波踊りゴールパフォーマンス! GKより阿波踊のFW!

山口蛍、黒髪の理由は? イセキは無し?

セレッソ柿谷寝坊? ようやく第1話、柿谷大地に立つ! 今季リーグ戦初ゴール!

サッカー日本代表、仲良しは誰と誰? キングシートとイヤホンシェア♪

サッカー日本代表の派閥、グループ 2014FIFAワールドカップ


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。