So-net無料ブログ作成

トップ下争い、本田圭佑のターン!? ザッケローニ監督が大久保を使った理由とは? [スポーツ]

サッカー日本代表合宿に本田圭佑選手が合流しました。

その前は、大久保選手が注目を浴びていましたね。


もちろん、代表に選出されたからというのもあったのですが、それ以外でも。

選ばれた当初は、やはりFW(フォワード)登録ということで、ワントップ


柿谷危うし!みたいな感じでした。

ところが、合宿ではトップ下!

こ・れ・は



早速、マスコミが食いつきました!!!

ザック監督と本田圭佑選手の確執というのが前から言われてました。


確かに、ザッケローニ監督が代表選手を選ぶのですが、何から何まで思うようには行かないようです。

で、結局は本田選手の気に入る選手でなければという話も。。。


サプライズと言われた当初は何も出てこなかったのですが、大久保選手が合宿でトップ下をやった時にそれは想起されました。

もしかしたらザッケローニは大久保を本田に当てたのでは、と。



皆仲良くはいいのですが、本田圭佑選手にモノを言えなくなるのでは困るということです。

あの釜本邦茂氏も指摘していましたね、本田圭佑選手を取り巻く現状を。


元日本サッカー協会副会長の釜本氏です。

司令塔と呼ばれた中田英の二の舞になるな、と。

孤立というのは無さそうですが、モノが言えないというのだと思います。



ザッケローニ監督は手をこまねいていたわけではないということでしょうか。

本田圭佑選手が参加する前は左サイドは香川選手ですが、大久保選手がトップ下でした。

これで、ざわめきが起こります。


FW登録はワントップとしてでは無く、トップ下?

これは本田圭佑選手への牽制か?

ザックのターン!!!




更に、前線のプレーヤー、FW(トップ)、トップ下、左サイドにプレッシャーも!!!

右サイドは岡崎選手ですが、安定といえば安定でしょう、試合に出てるし結果も残してます。


これがFW登録が多かった理由だったのか?


ということでフカシはしない、メンバーはほぼ固定、と石橋叩いて渡る印象のザック監督でしたが本当のサプライズはこのことだったのか、というところです。



が、欧州から本田圭佑選手が合宿入、即トップ下で練習です♪
ザッケローニ、ブレた〜?



確かに大久保選手、2日目の練習後に「たぶん人数合わせ。今のところポジションは関係ない」と言っています。

本田圭佑選手がいない、つまりトップ下がいない、だから大久保選手が入った。

そういう見方です。


そうなのかも知れないし、そうじゃないかも知れません。

別に刺激を与えるということではなく、バックアップとして練習で使ってみたとも考えられます。


元々奇抜は言動をする人でもないザッケローニ監督です。

また、確執があろうが無かろうが、実績が作れればいいわけです。


フェーズによって選手層が変わるというのはあるかもしれません。

出場資格を得るため、東アジア杯を得るため、予選を勝ち抜くため等

博打はしなさそうな監督なのでどちらかというとバックアップとして試してみた感じがします。




で、本田圭佑選手所属のミランではトップ下を中々やらせてもらえませんでした。

ここで、ニュースが入ってます。


ミランのカカがMLS(メジャーリーグ・サッカー)へ移籍する可能性が浮上しています。

米国のサッカーですね。

ロビーニョにもその噂があります。



ということは本田圭佑のターン!?

日本代表でもクラブでもトップ下!?

nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。