So-net無料ブログ作成

今年は水軍が熱い! 映画『瀬戸内海賊物語』公開記念イベントで葵わかな、海賊うどん初披露! [映画]

今年、葵わかな(あおい わかな)さんが乙女新党(おとめしんとう)を卒業します。

乙女新党は2012年に結成された4人組アイドルグループです。



この4人組にはイメージカラーというものがあって、 葵 わかな=ブルー、荒川 ちか(あらかわ ちか)=レッド、高橋 優里花(たかはし ゆりか)=ピンク、田尻 あやめ(たじり あやめ)=イエローです。

戦隊物じゃないので、グリーンはないんですね〜



葵わかなの色はブルー

ブルーは空の色、海の色





そんな葵わかなさんが5月15日、都内で行われた映画『瀬戸内海賊物語』公開記念イベントに出席しました。

映画では主要キャラクター愛子を演じています。

大森研一監督が故郷の瀬戸内を舞台にした作品『瀬戸内海賊物語』です。



海賊物語ということで、実在した村上水軍塩飽水軍(しわくすいぐん)の子孫というものを現代に活かした冒険活劇です。

葵わかなさんは塩飽水軍の子孫・宮本愛子役で登場します。



イベントでは公開記念として考案された「海賊うどん」が初披露されました!!!

「うどん県」といえば香川県ですが「海賊うどん」は四国各県を代表する県産品を盛り込みました。



海賊といえば、長編歴史小説『村上海賊の娘』で今年の本屋大賞に輝いた作家に和田竜さんがいます。

和田竜氏の4月の講演会で村上水軍3家系当主が集結しました。

場所は愛媛県今治市でした。



今治市といえばタオルですね〜

今治市は小説「村上海賊の娘」の舞台にも近い場所です。



同市宮窪町には、村上水軍博物館もあります。

また、映画『瀬戸内海賊物語』は香川県小豆島、今治市での撮影が主でした。




村上水軍は日本の中世に瀬戸内海で活動した水軍です。

後に能島村上家来島村上家因島村上家の大きく三つの家に分かれました。

それらが今回集結したということです。



一方映画の水軍は『瀬戸内海賊物語』で村上水軍の他にも塩飽水軍の名前が出てきます。

これらの子孫が島の危機を救うため村上水軍が残した宝を探しに奔走する冒険物語となっています。


塩飽水軍は瀬戸内にあった有名な2つの水軍の一つです。

タオルで有名な今治市、愛媛の村上水軍とうどん県香川の塩飽水軍です。

塩飽水軍は幕末に太平洋を横断した咸臨丸の水夫の出身が塩飽が多かったことでも知れれています。



現代の海賊といえば、『ONE PIECE』!

尾田栄一郎さんの漫画ですね。


麦わらの一味は、ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、チョッパー、ロビン、フランキー、ブルック、そしてサンジ!



麦わらの一味のコック、 海上レストランのサンジです。

足技で戦う女好きサンジ ^^

うどんにも挑戦して欲しいところですね〜



さて映画『瀬戸内海賊物語』、2014年5月31日(土)から全国ロードショーです。

水軍にちなんで5月24日(土)から香川・愛媛・徳島先行公開です!




日本には色んな埋蔵金伝説があります。

藤原純友の埋蔵金、徳川埋蔵金、村上水軍の埋蔵金などなど。

近年ですと霞が関埋蔵金なんてのがあるとか?


⇒ 瀬戸内海賊物語 ぼくらの宝を探せ!/黒田晶/著 大森研一/原案

映画『瀬戸内海賊物語』では、島を救うため仲間と共に村上水軍の埋蔵金探しを決意!

結末は?!

nice!(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。