So-net無料ブログ作成

コーヒー戦争 鳥取にもスナバとセブンカフェ!? ファミマカフェ値下げ! [国内]

スタバの3月31日の価格が分からないのですが、まぁ人間の記憶ってそんなもんですね。

なんか高くなった、けどどれくらい?

おいくら万円じゃないから、いいかっ。

こんな感じで消費税率が上がった今日この頃です。




仕事だとイベントの前後って暫く見守るということがあり、シナリオ書くとかコンチプランだの言いますが、日常だと気を抜いてしまいますよね。

日常だからこそ気を抜いて皆さん便乗値上げがどうなっているのかって不安になると思います。

3月中に今現在の値段を控えていたっていう人は自分の周りでは聞いたことがないですね。




で、運命の4月1日!!

ん、なんか変な感じが。。。

流通業界の中の人ならその辺はよく把握していますが、一般の消費者は場当たり的対応です。


何か高く無い??

表示方式も前と違ってたり、店によってだったり。。。




そんな世知辛い世の中、なんとファミリーマートはコーヒー(Sサイズ)税込み100円に!!!

そんなニュースがありファミマにダッシュ!!

の前に、ホームページで確認しましたよっ。



ファミマのホームページ、ファミマカフェでは、ブレンドSが本体112円の税込120円でした。。。

ニュースをよく見たら21日(月)からなんですね〜

ブルーマウンテンじゃなくて、ブルーマンデーの朝、ファミマで気合いを入れていきたいところです!

そういえば、朝のコーヒーというのは苦戦中との話がありました。


缶コーヒーですね。



考えてみれば淹れたてコーヒーが気軽に飲めるのなら缶コーヒーよりもってなりそうです。

缶コーヒー苦戦の背景には世代年代の他に販売環境もあるかも知れませんね。





さて、コンビニのコーヒー戦争が苛烈になりそうな中、4月10日までに大手5社の決算が揃いました。

強い者はより強くのような感じで、上位3社は営業利益を伸ばし、下位2社は減益という結果。

3社はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートですね。

2社はサークルKサンクスとミニストップ。




セブンイレブンさすがに強いですね。

前年比13.9%アップの2127億円の営業利益。

増収増益ですね。

格差社会がここにも?




さてコンビニカフェに戻りますが、2013年1月セブンは100円コーヒーを発売しました。

サークルKサンクスとミニストップも6月から100円コーヒーで参戦。

100円コーヒーはコンビニ3社でした。

そこへ今回ファミマが値下げ。

消費税が上がってしょんぼりしている時期に嬉しい知らせです!

これで大手4社が100円で並びました。

一方マイウェイを貫くのは、ローソン!

一杯、185円です。

こちらはセルフじゃないのが売りのようです。

お気に入りの店員だとウレシいのかもしれません。



セブンカフェは累計販売数が2月末に販売目標の4億5,000万杯を突破しましたのでお知らせいたしますとセブン&アイのサイトに出てましたね。

それで、現在は1日1店舗当たり平均100 杯の販売数で推移しています、と。

100 杯ですかぁ〜





シアトル系のカフェが流行り、セルフサービスのカフェや昔ながらの珈琲屋や缶コーヒーは苦戦していたのでしょうか。

スタバのコーヒーもコンビニで買えるとかちょっとニュースになった時期もありました。



そういえば2008年にマクドナルドの新コーヒー「プレミアムローストコーヒー」の話題、ありましたね。

経営の方は、今は。。。

当時は、確かに以前と比べるとおいしかったですね。

ファストフード業界もコーヒー戦争に参戦しました。

モスは相変わらずのマイウェイですが。



そして、2013年コンビニカフェがブーム!

更に今回のファミマカフェの値下げ!!




あ、そういえば、鳥取県。

「セブン-イレブンがなくても『いい気分』になれる県」という発言の平井伸治知事。

今年3月にセブンイレブンがJR西駅構内へ出店が濃厚となったことを受けてそんなことを言ってます。



実際のところ、セブンの自力出店というよりもJR西のコンビニの切り替えに伴うものです。

これでセブンのレンガが積み上がるのでしょうか?

たしか、四国のセブン進出もそんな感じだったと思います。

オセロのようですね。





スタバはなくても「すなば珈琲」がある鳥取県!

平井知事の名言から生まれたコーヒーショップです。



ちなみに砂丘で一番なのは青森のようですね。。。

鳥取の政治家石破氏のところのお役所の管轄になっています。

まぁ民間に解放されているということでは、日本一の砂場です。



鳥取には、スナバができて、セブンカフェも来るのでしょう、多分。

nice!(0) 

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。