So-net無料ブログ作成

立ち食い中華? 立ち食いフレンチ、イタリアン、寿司、ステーキ [経済]

立ち食い蕎麦はサラリーマンの昼食のイメージがありますね。

早く安く済ませようというものでした。


早く安く、そして上手いというコンセプトといえば吉野家!

牛丼ですね〜

消費税率が上がってちょっと元気無くなったのかなとは思いますがどうでしょうか。




最近の立ち食いは蕎麦だけに限りません。


少し前に話題になった新しい立ち食いのスタイルにフレンチやイタリアンがありました。

「俺のイタリアン」とか「俺のフレンチ」ですね。

「俺の株式会社」が提供するものです。

ミシュラン星付き級の料理人が腕を振るい高級店の3分の1の価格で提供するというものです。

イタリアンとフレンチの後に、「俺の割烹」、「俺のやきとり」、「俺の焼肉」、「俺のそば」、「俺のだし」と一気呵成に出店しています。


立ち飲み業態では、人との距離が近くなり隣の人との自然な会話が生まれ易くなるそうです。

また、ジャズを演奏する場も併設されています。

そしてニューヨーク進出を目指す、となっていました。


ところが。



ニューヨーク進出をお先に、同じようなコンセプトで行う会社が現れました!!!

「いきなり!ステーキ」です。

「ペッパーランチ」を展開している会社、ペッパーフードサービスが2013年12月5日に始めたものです。


それも、銀座で。


えっ、銀座?!




そういえば、俺の株式会社は銀座を中心に展開していました。

たぶん、「俺のステーキ」とかいう名前でサービスを始める予定だったのではと思います。。。

俺の株式会社は10業種を目指して企画開発中でしたが、ステーキも多分入っていたのではないかと推測されます。


ペッパーフードサービスは東京証券取引所マザーズ市場上場企業、今夏にはニューヨークにも進出を予定し、年内に東京都内に10店舗出店を目指しています。




どちらの会社も基本は、お客の回転も早くすることです。

ペッパーフードサービスの「俺のステーキ」は更に、メニューを「ステーキ」「ライス」「サラダ」に絞り込むみスピードとコスト削減をしていきます。

これは俺の株式会社ともしかしたら違う方向性かもしれませんね。



今現在、寿司まであります。

後は、ふぐ料理と中華料理辺りでしょうか。

立ち食い牡蠣料理でもいいと思います。

ニューヨークにありますよね、有名なオイスターのレストランが。

中華だと、ツバメの巣とかフカヒレスープなんかが立ち食いで安く提供されたら行きますよね〜


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。