So-net無料ブログ作成
検索選択
テレビ ブログトップ

FM3層とは? 「バイキング」打ち切りは、若者のテレビ離れ? [テレビ]



フジテレビの昼のバラエティー「バイキング」が危険水域入りだとか。。。

2014年3月31日で終了した「笑っていいとも!」の後継番組としてスタートしました。


「いいとも」ではタモリさんがメイン司会者でしたが、「バイキング」は日替わり。

これだけでも、やっぱり違うということですね。


バイキングと検索窓に入れると、「視聴率」の文字が嫌でも目に入ります。

先日はネイマール・ジュニアが緊急出演!

と言っても毎月来るわけも無く、アスリート用高性能マットレスの契約での来日でした。

テコ入れにもならない瞬間風速的な視聴率の上昇なんですね。


それで現在は、危険水域入と言われています。

ということで、新番組ですね。

とするとどういったものになるのか?


どうも世代が違って来るようです。

「いいとも青年隊」なんてありましたが、次の番組はFM3層狙いだそうです。

FM3層といっても、FMラジオとは何の関係もありません。


これはテレビ視聴者の年齢性別でのグループ分けによってカテゴライズされるものです。

FMのFは女性、Mは男性です。

数字の方は、1、2、3で、1が20-34歳、2が35-49歳、3が50歳以上となっています。

20歳以上はこれだけですが、成人未満として、C層が4-12歳の男女、T層が13-19歳の男女となります。

アルファベットは、CはChild、TはTeenager、FはFemale、MはMaleから来ています。

ということで、FM3層とは50歳以上の男女となります。


この50歳以上の男女をターゲットに新企画練り直しということのようです。

20~34歳男女のFM1層の視聴者を意識を意識していたようですが、ガラリと変わりそうです。



それが、9月からなのか、来年3月からなのか?

断行するのか、粘るのか?

最後はお金の問題。。。



編成サイドが営業サイドに屈するということでしょうか。

視聴率の低迷とお金の余裕が少ない世代がターゲット?



気になる後番組の司会者ですが、FM3層に人気の人はということで池上彰、綾小路きみまろ、三宅裕司、みのもんたという名前が上がっています。

う〜ん、若者のテレビ離れ?



で、ちょっとまめ知識です。

FM3層狙いで、例えば次は綾小路きみまろさんとします。

1950年生まれの63歳です。

いいとも司会者のタモリこと森田一義さん、1945年生まれの68歳


司会者は若くなってもターゲットはFM3層に上昇ということですか。


若者のテレビ離れだけの問題なんでしょうか?



でも綾小路きみまろさんも聞くと非常に面白いのは確かです ^^

綾小路きみまろ「爆笑!エキサイトライブ ビデオ第4集~中高年よ!人生はこれからだ!~」/還暦記念永久保存盤 [DVD]





※関連記事
ネイマール悪天候で過密日程 バイキングに出演、記者会見、東京西川のマットレスで疲労回復
ネイマール、東京西川のマットレスを都内のホテルのベッドルームでも使用!
林先生、ネイマールより野球!よい父子関係を巨人の星で例える

nice!(0) 

セレブは見られる体をどう作るのか? アラサー、八反安未果の女子力アップ法とは? [テレビ]

ゲスト3人を呼ぶバラエティ番組『今夜くらべてみました』

シェリーさんが司会ですね。


7月8日のテーマは、90'sでした。

90年代ですね。



ゲストは、八反安未果、安西ひろこ、tohko の3人の女性です。

90年代ですか〜


3人は、30代それぞれの道を歩んでいます。

中でも八反安未果さん、ビジネスオーナー、社長さんなんですね。

社長兼芸能人ですね。



八反安未果って書いても、読みにくいですね。

「はったん あみか」です。

山手線の五反田とか一反木綿の「たん」ですね。



安未果は下の名前なので読むのは難しいですね。

母親が、「“安”全に“未”来へ向けて“果”実」のように育つことを願って付けました。

それで「あみか」です。



さて、歌手であり女優でありモデルでもある八反さんです。

メインは会社経営のようです。

ハワイアンカフェを3店舗所有しています。


ハワイアン、あのゆらゆら揺れる癒しのハワイ!

八反さん、元バレリーナです。

体、やわらかいんですよね。



社長自ら店頭に立つこともあるようです。

従業員さん、ちょっとやりにくそうでした ^^



さて、モデルでもあるわけで、見られる、露出することに抵抗はないようです。

360°どこからでも見なさい!って感じです。

というか、見られても恥ずかしく無い体にする秘密があることが分かりました。




それはマッサージ!

まぁ、当たり前かなって思いました。


が、八反さんの行く店はちょっと違いました。

大体そういう、女性の体を触る場合、しっかり女性スタッフがいるじゃないですかぁ。

女性専用だとか。

とにかく当たり前のように女性で固めてますよね。


でも、彼女の場合、逆でした。

男性スタッフがマッサージ!!!


マッサージを受けるときは紙パンツのみ!!

ってことは、トップは!


ということです。

え〝ぇ〜!!!


女性なのでやっぱりバストは大きく、ということで、そこもマッサージ!

といっても、背中のマッサージが終わったらカーテンが♪


映像では見せられないけど、普通にバストアップでしょうか。

垂れているのは職業上困るのでそうなんでしょうね。


更に、リンパの流れを良くする為に、紙パンツの中に手が入る!

鼠蹊部(そけいぶ)、いわゆる「Vライン」ですね。



もちろん変なマッサージじゃないのでそれ以上はありません。

無いんだけど、でもやっぱり近いじゃないですか。

その辺がセレブのマッサージなんですかね〜


過激ですかね?

セレブだからかもしれないし、見られるって結局は異性にということなので。



やっぱり、受けた後は違うと言います。

というか、ビフォーアフターで活力がまた違ってました(笑)

なんか、エネルギーをチャージしたみたいな ^^



ただ、男性に触られているというのが大きいようです。

ホルモンの分泌ですかね。



異性による、しっかりしたマッサージを受けることが美しさを保つ秘訣だそうです。

言われてみるとそうかも知れませんよね。

何も無ければ、だらんとして張りが無くなります。

女子力ダウンです。。。



露出が多くなる季節には特に気をつけたいですね。

とはいっても、いきなり八反さんみたいのはハードル高過ぎですよね〜


見られるのは同性もあれば異性もあります。

でも同性って言っても、結局は異性に見られるとどうなのって話なんですよね、実は。


それから見られる所っていうのもあるんですね。

具体的にどういったものか?


異性のアドバイス、それでいて触られない。

自宅で8分のエクササイズ


妙な方法でなく、フィットネスクラブのトレーナー




ハードル倒すくらいの勢いで下げてくれますね〜

セレブ社長まではあれですが、こっそり女子力アップ♪


1日8分!くびれヒップアップダイエット


nice!(0) 

ホムカミ 第25回 5月11日放送 ギャルのスペイン里帰りとありえない展開! [テレビ]

最近ギャル系の雑誌が休刊になりましたね〜


インフォレストの小悪魔agehaとかHappie nuts、大洋図書のeggとか休刊になりました。

双葉社のEDGE STYLE、ローラの号のままです。



ギャル雑誌の危機?

ギャルが消えていく?



でもPopteenはシッカリ残ってます。

一応十代女子御用達ですが、くみっきーまだまだ頑張ってます♪


休刊になったところの専属モデルさんはキビシいかもしれませんが、他のことやっている人はもう関係ないのかな?

鈴木奈々さん!



夫婦仲を暴露して売っています。

夜の◯◯が雑になったとか、なんか色々ありますね。

何とかやってるよなのか、将来やっぱり離婚しました宣言の布石?なのか。




で、今回はコギャルのお父さん探しです♪

コギャル?ギャルでもいいのですが、母子家庭で育った18歳の女の子がお父さんに会いたい!ということです。



ちなみにギャルの脳内パパは、180cmの長身で赤茶か金髪のイケメン!!の筈。。。


イケメン、クリスチャーノ・ロナウドか?

意外とイニエスタかも(笑)とスタジオでツッコミがありました。


ん〜、ママと自分と見比べてパパを想像した方がいいかと。。。



よく分かりませんが、このギャル、石原理華さんは髪を染めていて金髪?で半分赤くしています。

赤でもピンクが入っているとか。

ま〜、芸術系というか、そっち系の学校に入学予定なのでそれもアリですね。



石原理華さんのママ理恵さんは父親のことは黙ってました。

娘が自分から言うのを待っていたとのこと。

なるほど〜



出会いは情熱の国スペイン!

ベタな表現ですね〜

一応、番組の途中でフラメンコやってました〜

パパとママが恋をしてコギャルの理華さんが生まれました!




でも1歳でママと帰国したとか。

覚えてないんですよね、パパのこと。



あ、関係ないけど関係ある子連れの帰国

17年前なら問題ナッシングでしたが、最近法律が変わりました。

ぶっちゃけお金儲けですね〜



道徳とか共通規範とか習わしとか、そんな土壌の上に法律がありますって言いますが、まあ嘘ですね。

最もらしい理由をつけてお仕事を増やしているだけです。

いつの間にか法律ができていて、海外から子連れで帰ってくるママさんは注意です!

最近変わってそんなことすると犯罪になってしまうとか、その辺は調べてください。

で、理恵さんの場合は17年も前なので大丈夫、と。




つまりコギャルの理華さん1歳のとき夫に愛想を尽かして日本に帰国しました。

「明日やっから」という感じのテキト〜なスペイン人だったようです。

ラテン系ですね〜

スペイン人フリーター?なんて話もありましたが。

でもスシ詰め列車に乗って社畜と呼ばれる日本人とどっちが幸せかというとちょっと迷いますよね。



以降理恵さんは保母さんとしてコギャルを育ててきました。

別に初めっからコギャルなわけ無いんですが(笑)



うるせぇババア、出て行け!」とか部屋に引きこもる反抗期もあったようです。

女手ひとつで育ててきた母にとっては大変でした。

でもそれ以上に夫と一緒だと大変だと思って帰国したんですね。。。



今回のアテンド?というか同行する人が戦場カメラマン・渡部陽一さん♪

修羅場を予想したか?

NHKのアラビア語講座にも出ていたと思いますが、世界中回っている人で特にスペインは好きだとか。

喋り方が戦場カメラマンというイカツイ語感から想像するものと全然違います(笑)

なんか、スローというか何と言うか。




それで、応募した人、ギャルのマンションへ。

今回のホムカミさんは、コギャルの石原理華さん。

スペインと日本のハーフです☆



でもパパのことは知りません、1歳の時に母に連れられ日本に来たので。

今回自ら番組に応募しました。

でも母親の理恵さんは、この日がくることを予想し父親と連絡を取り続けていたのです。

が、本当にそれだけでしょうか??

内緒ですが、これは伏線ですよ〜



渡部陽一氏は富士市観光親善大使だったと思いますが、今回は番組の親善大使に!

コギャルの石原理華さんの気持ちも分かりますが、母親の理恵さん46歳は?



ホムカミ、ホーム・カミングですか?

母でなくて父親を訪ねて三千里か何か知りませんが日本・スペインも遠いですね〜

ギャル系理華さんは、スペイン人と日本人のハーフです。

スペイン・アンダルシア、グラナダへ向かいます。



17年ぶりに里帰りになります。

母の理恵さん、3年暮らした土地、ギャル理華は1年。

里帰りも何も覚えてないと思います。




さて、ギャル理華は戦場カメラマン渡部さんがピンポンしたとき、第一声。

「や〜だ」

何だそれ!

ギャル語でしょうか、自分で申し込んでおいて「や〜だ」も無いのですが。。。



昔渡部さんは取材で確か渋谷の何とかバーで理華ギャルと会ってました。

渡部さんとギャルが喋り、母親が帰って来て合意に達します。



なんか理恵さん、色々とシッカリ取ってあるんですよね〜、何で?

ということで、3人でスペインに飛ぶことになりました。

喋るテンポがスローに感じる渡部さんですが、作業するときBGMはフラメンコとか。

よく分かりませんね〜




で、スペイン到着。

取り敢えずバルへ。

そこには、世界三大ハムの一つ、ハモン・セラーノが!

ギャル:「ハモンセラーノ、めっちゃうまい!」

母:「ん〜ん♪」

渡部さん:「ぐらしあす」

生ハムですか、これはウラヤマしぃ。。。



パピーの居るグラナダはハモン・セラーノ(Jamón Serrano)でも有名な地です。

セラーノは「山の」という意味で、伝統的に山岳地帯で生産されてきました。


似たような言葉にシエラ (Sierra)がありますが、これは山脈という意味。

車なんかの名前にありますよね〜



ギャルなので何でも直接的です。

ママは一見奥手っぽい人です。

ギャルが聞きます「ママ、ここでチューした?」



汗、汗。。。

ママ「会ってからすぐにではないけど」




出会いは忘れ物でした。

ギャル「何を忘れたの?」

ママ「言えない」



実はライターでした〜

ギャル「お酒は飲めません、タバコは吸えませんって言うのに〜」

母「100円の出逢いでした」



100円ライターですか

ギャルのツッコミ「100円でこれ(私/娘/ギャル)!」

一人漫才の才能あります!



さて、軽食を楽しんで母はホテルへ、娘と渡部さんは父親の家へ向かいます。

キーワード10、SOL通りの10番の家をめざします。

英語でおじいさんに道を尋ねると役所に入って聞いてくれました。

「でれちぇ(右)」


次はオバサンに聞きます。

「どんで(donde)何たらかんたら」


スペイン人のオバサン「ソル通りね、ぺらぺら。若さを楽しむのよ!」




SOL通り。。。

「あった!」

10番で、白い家



ドキドキ、ドキドキ、白い上着に黒いチェックの柄の金髪に赤い髪の毛のギャル

出てきたのは、メガネをかけてるボニファシオさん52歳。

ギャル「ぱぴ〜!



カメラマンが来るとは思っていなかったようでした。。。

で、このパピーは「ぺっけーにゃ」とギャル。

ちっちゃい、です。

180cm、金髪、イケメンのダディーじゃなかった!



タトゥーが入っていてヤンキーみたいというのがギャル娘の感想。

「指まで塗っている。悪いところまで似ちゃってる。」

さすがギャル、ボケとツッコミを一人でやってます。



パピーは163cm。

小ちゃい。

パピー「お母さんが一番高いかな」

ギャル「嫌だー!」



ということで17年ぶり、娘との再会です。

部屋に入って食事が。



元コックです。

パエリヤが出ました。

さて、お味は?



容赦ないギャル「私的には味が薄いかも」と65点を出します。

生意気、じゃなくて正直ですね〜

パピー大好き♡ 100点満点よ!」とは腐っても言いません(笑)



一方の戦場カメラマン渡部氏「98点!」

「パエリアが好きなんです」と付け加えている大人の対応。



父と娘のデートはイスラムの華、スペインの世界遺産、アルハンブラ宮殿です!

19年前母とデートした場所です。

会話ではスペイン語、英語が片言で進行。

ときに娘のボケとつっこみが日本語で入ります(笑)


何かの弾みにギャルが「バカパピー!」

父「日本語で一番良く聞いた言葉だよ」

。。。




さて、ホテルで待っていたお母さんに報告しました。

ギャル「ママも来ないかな。二人で話して欲しい。殴られる覚悟しているって。殴ってきたら」

母「そうなの?わかった 会いにいく、会いにいく」

積年の恨み、グーで晴らすんでしょうか?




ということで翌日3人で会うことに。

スペインまで来て会わずに帰るのもいいのですが、結局会うことに。。。

そりゃ、会ったらヨロヨロっとなっちゃいそうなので。


理華さん、お父さん好きです。

ギャル「うちがやりたいことを全部やっている。やっぱり血が半分流れている。

ボケとツッコミをまた一人で完結させてます。。。



チュンチュンチュン、朝です。

9:55 AM、プラサデヌエバ

ギャル「パピー♪」

さて、妻と夫の再会です。。。



母「あなたと一緒のころ、嫌な思い出しか残っていないわ(イン スパニッシュ)」

ま〜、そんなこと17年離れていてもスペイン語で言えるんですね。




手紙のやり取りはしてたのでそれでスペイン語を維持してたんでしょうか。

保母さんなので子供にスペイン語で話しかけるわけにもいけません(笑)


嫌なら全部忘れるしスペイン語なんて話せなくなってもおかしく無い筈なのに。。。

手紙も読まなければ連絡先も教える必要もない筈なのに、なのに、なのに。

何なんでしょう?



さて、ショッピング♪

ギャル「初めてだよこうやって歩くのは〜」



かわいいシューズが見つかりました!

ギャル「キラキラしたの大好きっ♪」


さて、娘が気に入ったものがありました。

パピーは気前よくお金を払う、つもりが。。。



パピー「少し貸してください」とママに(笑)

再会ぶち壊し!!

駄目じゃ〜ん



両親がお金を出して、娘の入学祝いとしてシューズを買いました。

理華ギャル「すげー、超かわいい!」




お次ぎはマラガへ

スペイン有数の都市で、岡本太郎画伯に衝撃を与えた画家のパブロ・ピカソの出身地です。

場所は、遊園地、みんなで衝撃を味わいます。

高所恐怖症の人は見ているだけで血の気が。。。



絶叫マシンですね〜

ギャル「ムリムリムリムリムリムリムリ〜」



ここで初めて帽子をとった渡部さんを見ました。。。

他意は無いのですが。

そして、(想像上では180cmと背の高いパパに)お姫様抱っこのギャル理華さん♪

楽しい遊園地でした〜





そしてお別れのときがやってきました。。。

ギャルとパピーの悲しいお別れ。。。

で、何やらパピーの様子が怪しい。



ぬぁんと、娘に見届けて欲しいと言い、パピーは指輪を持って理恵ママにプロポーズ!!!

コギャルの靴を買う時に再会したばかりでお金を借りたあのパピーが、プロポーズ!!

なんという展開!!!

絶叫マシンより恐ろしい展開です!!!



理恵ママ「ほにゃらら、ほにゃらら、¿verdad?ちゃんと働きますか?」

真に受ける方も受ける方ですが。。。



っていうか、別れてからも連絡を取っているところからしてやっぱ何かあるんですよね。

やり取りはスペイン語。

たまに「バカ!」?



母「今は信じてみようかなと思います」

ヲイヲイ。。。




さて、帰国した理華ギャルはヴィーナスアカデミーの入学式にパピーが買ってくれた銀の靴を履いて出ました!

よかったですね〜

ちょっとウルウルです。



そして二年後には日本に来る予定で今は窓枠を取り付ける仕事をしているとか。

いや〜、スペインって日本より不況って聞いたんですが。。。

ま〜、約束したからにはお金を貯めて日本に来なけりゃ行けないんですね。



シェリー(SHELLY)さん、夫と再会したときいいこと無かったと言ったのは「心が生(なま)だったから」

風化していなかったんですね。



スタジオでは、娘に靴を買ってやるとき「5万円くらいいれときゃいいんですよ」と。

あっさり別れた妻にお金を借りていた場面です。



独特の喋り方の渡部さん

絶叫マシーンは、「僕はね、二度と乗りません(キッパリ)」

意見を言う時は言うんですね〜



ということで、不覚にも涙がポロポロ流れてしまったお話ですが、最後にプロポーズ、そして受けるってアリですか〜?

「ムリムリムリムリムリムリムリ〜」じゃないんですか?

渡部さんは「ドラマです」と言ってましたが、そうなんでしょうか。

ジェットコースターの様な展開です。




天真爛漫っぽいキャラで理華さんは反応がアリーっぽくて読めるんですが。

日本に来たらコックさんになるんでしょうかね〜

パエリャ、食べたいな〜


ギャル系ウェイトレス理華「今日は65点!」

コックのパピー「orz」

理恵ママ「♡♡」


スペインの生ハムもいいですね〜

スペイン産生ハム ハモンセラーノ





nice!(0) 

超絶 凄ワザ! 究極の反発力はピョンピョンおじさん? [テレビ]

超絶 凄ワザ!、NHKの番組です。


司会は、お笑い芸人の千原ジュニアとNHKの池田伸子アナウンサー。

「新番組・超絶淒ワザ! 」

ある道を極めた技術者や職人が、超絶品質のモノづくりに挑む番組で4月からのスタートです。

匠の技とか職人技とか日本人は好きですからね〜

一方、工業技術も高水準を保ち、町工場にも注目すべき技術屋もいます。

そんな日本のスゴ技対決番組です♪




既に、「前人未到の“切れ味”を目指せ」(前編)と(後編)が放映済みです。

切れ味といえば、斬鉄剣!

海外でも日本刀をマシンガンで撃ってみるとかいう特集がありました。

あと、鉄板を日本刀で斬るとか。

それから小さい飛んで来る物を抜刀して切るなんてのもありましたね。

豆とかでしたっけ、非常に細かいものでしたね。


1回目は刃物対決でした。

鉄を一刀両断にする刃物を目指し、

日本刀の製法を受け継ぐ包丁職人対老舗工業用刃物メーカーが真剣勝負というものです。

実際海外のシェフも和包丁を買いに来るということです。

一般ピープルとしてはドイツのゾーリンゲンじゃないのって、ちょっとミーハーですが。。。

プロは見る目が違うんですね。

秋葉原上野方面に買い出しに来ていたりするようです。

他にもいっぱいあるのですが、テレビで見たのはそうでしたね〜


工業用刃物メーカーといっても創業118年の伝統を誇るもので、19世紀ですか。

永いですね〜

関係ないですけど、本田圭佑選手アクエリアスのCMに出てるんですね。






それで、今回は、「究極の反発力を目指せ」です。

これだけだと?ですが、アレですね。

竹馬のようなものに乗ってピョンピョン跳ぶものの開発です。


輪ゴムメーカー対バネメーカー!

中に入れる反発の機構です。

輪ゴムで作るか、金属のバネで作るかの違いで、どっちが高く跳べるものを作れるかの対決です。

一方は、創業90年の輪ゴムメーカー、片方は、東京スカイツリーの耐震バネも任された手作りバネメーカーです。

東京スカイツリーと手作りというコントラストが凄いんですが。。。

初回は、乗っている人間が酷使したため?というか深〜く踏み込んだら、壊れてました(笑)

乗ってたのは外国人なので容赦ないのかって思ったんですが、まぁ壊れてしまい仕切り直しです。

切れたゴムの一部が落ちていたり、バネが伸び切ったり。。。

どっちも駄目なのか。。。





そこで思い出したのですが、ピョンピョン!

東京のピョンピョンおじさん、ドクター中松!!

政治を発明するとかいう発言があります。

発明という言葉を付ければ色んなバリエーションができそうですね〜

◯◯力なんか、もっともらしい言葉が作れて便利です♪




ドクター中松こと中松義郎さんですね。

発明家というか実業家ですか。

選挙に何回か出ています。

結果はパッとしないような気がしますが。。。




そうはいっても、海軍兵学校に在籍していたこともあるそうです。

なんでも遠泳で鍛えられたそうで、近頃の自分たちみたいなのは軟弱者なんでしょう。

愛国心あふれる方です。




「ドクター中松ディフェンス」という発明品があるとか無いとか。。。

北朝鮮のミサイルをUターンさせられるそうです。

Uターンですか〜

そんなことできるんですかね?

それよりもアントニオ猪木氏が何とかしてくれるんじゃ無いかと期待したいところです。





「現行憲法は存在しない。現行憲法の名称は大日本帝国憲法の昭和二十一年改正であるべきである」という主張もあったそうです。

南出喜久治氏みたいな憲法無効論者なんですかね。

それで現在の東京都知事は舛添要一氏。

舛添さん、東大を出て国際政治学者、英語とかフランス語を話します。

政治家への道は中松義郎さんにとっては発明家の道より険しそうですね〜



なんかそんな硬派なドクター中松ですが、自作のジャンピングシューズを履いたパフォーマンスを行ったことがあります。

ピョンピョンシューズとか、フライングシューズとかとも言われるそうです。

ピョンピョン、ピョンピョン♪

板バネのものですね。

それを履いて飛行機に乗るときその天才的な脳の容器を天井にぶつけてしまい、お怒りだったようです。




とまあ、そんなことを思い出したのですが、ドクター中松どうされているんでしょうか?

「超絶 凄ワザ!」に出ていれば勝っていた!、なんて思い過ごしですかね?

nice!(0) 

バイキングは激アツ真昼の決闘テレビ番組? [テレビ]

「笑っていいとも!」の後継番組としてスタートした「バイキング」の視聴率が話題になっています。




最近の企業は長期計画よりも四半期の業績ばかり気にするといわれますが、テレビ番組は更にキビシそうですね。。。

上場企業の経営よりキビシそうですね。。。

劣化版ヒルナンデスとか言われてます。。。

「いいとも!」の後継ということで、皆緊張するかと思えば二日酔いで出演する人もいたり、出だしは滑らかとは言えません。




司会も曜日毎に替わるというもので、「いいとも!」とはちょっと違います。

月曜MCから金曜MCまでいるんですね〜

タモリが偉大すぎるとも言えるかもしれませんが。。。




『いいとも!』の正式名称は、『森田一義アワー 笑っていいとも!』で、『笑っていいとも!』や『いいとも!』は略称ということになります。

一方『バイキング』は、正式名称ですが、これは「笑いと情報を取りホーダイ!」の意味が込められているそうです。

「取りホーダイ」、食べ放題ということで、バイキングですか。




それからタイトルに英称があるんですね〜

最近は名刺に英語で記されたものがありますが、テレビも必要なんでしょうか。

会う人は日本人のみで、名刺の裏に英語って時々見かけますよね〜

『バイキング』の場合は、『High Noon TV Viking!』となっています。





英語のタイトルは、一見簡単そうに見える言葉ですが、意外と一筋縄ではいきそうもありません。

まず、 Viking。

これは和製英語ですね。

英語なら、Buffetで日本でビュッフェと呼ばれるものです。

テーブルに並べられた料理を,セルフサービス方式で自分の皿に取って各自のテーブルに持って行き食べる方式です。

所謂取り放題です。




発音は「バフェー」が日本語表記で最も近いものでしょうか。

「ビュッフェ」じゃないですね。

この綴り、Buffetは、米国の有名な投資家Warren Buffetと同じですね。

tの音を発音したり、飲み込んだような感じだったりで、ウォーレン・バフェットだったりウォーレン・バフェに聞こえたりします。

元はフランス語なんですね。




それからもう一つ、「High Noon」です。

これは簡単そうでいて中々聞かない単語のような気がします。

調べると、正午きっかりを意味する場合は、「at noon」です。

noonのところを丁度指しているというイメージでしょうか。

フジテレビの「バイキング」は昼間ですが、11:55開始となっています。

正午ではないんですね。




ただ、「high noon」の方も正午の意味もあるようです。

また、「真っ昼間」や「絶頂期」「最盛期」もあります。

それから「イベント開始時刻」とか「決戦時刻」のような意味になることもあります。

こうすると、なんとなく雰囲気が分かってきますね。

決戦となると、ももクロの「決戦は金曜ごご6時!」とか、ドリカムの『決戦は金曜日』なんてのがありましたね。




西部劇映画、『真昼の決闘』の原題は『High Noon』です。

2つの意味を重ねた邦訳タイトルとなっています。

元々がそういうニュアンスだったからそうしたとも言えそうです。




『バイキング』が、『真昼の決闘』を意識して始めたかどうかは分かりません。

どれくらいの気合いが入っていたのか、あるいは、プレッシャーだったのか?

というか、やはりもうちょっと数字が欲しいかもです。。。

nice!(0) 
テレビ ブログトップ
ホーム