So-net無料ブログ作成

プーチン大統領訪日とロシアからの電力供給 [海外]

プーチン大統領訪日決定!?

来る来る詐欺?


ソースはロシア、タス通信による中国でのG20サミット記事内の報道です。

微妙なところではあります。


そうした中、日本のエネルギー政策に関して進展があるようです。

エネルギーは安全保障の一部で、食料と同じです。

やはりバランスは大事!


最近のANA、全日空のB787のトラブルによる欠航問題。

同一機種を揃えすぎるとリスクが増す。

機種や航空機メーカーの分散


調子のいいときは利益が出ていて嬉しいのですがやはりずっと続くわけでは無いのでしょう。

欠航となれば売上が減り、それは利益に直結します。



下請けも一社依存は隷属と同じようなものと言われます。

でも逆に下請けが一社だと供給が途絶えた場合、これまた打撃に。

リスク分散ですね。


日本のエネルギーも中東に偏り過ぎとは言われ高く付いていると言われます。

が、高い安いだけでなく、それ以外のリスク分散も必要です。


供給がストップしたら、止められたら?

ロシア国営電力大手ルスギドロの株式5%を三井物産が国際協力銀行(JBIC)とともに取得するという報道。



現在のところ日本への送電はできないのですが、ロシア側で3つの会社が給電を計画しているとされています。

その中の一つ、ルスギドロに出資ということです。



ロシアと日本で政治問題があった場合、一方的に止められたら堪りません。

ビジネスとして利益を取りたいという以上にやはり安全保障

そういう背景もあるのでしょう。



ルスギドロはルスハイドロ

水力発電の名残でしょうか。


ハイドロの名前では、ノルウェーのノルスク・ハイドロ(Norsk Hydro)が有名です。

こちらも水力発電の名残のある会社です。


ルスギドロは国営とは言え公開株式会社です。


最近の日本は、株式公開会社ですが公的資金が買い進めているので実は着々と国営化。。。

人民公社とかソホーズ、コルホーズをイメージさせる状態です。

まぁ、公務員が就職ランキングにトップの状態ですから。。。

チウゴクが〜!と言っている内に日本が中国化しているという現実です。


今後、電力だけでなく原油、ガスも同じように日本の会社が出資するというパターンが続きそうです。

政治と経済は別とは言え、一般の貿易とは違い神経を使うところではあります。

裁判というもっともらしい手を使って相手国の会社に難癖つけて脅すというのは困りものですが、こうした手法は必要ですね。



食料安全保障、エネルギー安全保障

食料輸入、エネルギー輸入はビジネスではあるものの、国としては安全保障ということで軍事でもあります。



止められたら死活問題です。

先の大戦でもそうでしたね。


資産凍結も相手国に対する敵対行為とされます。

エネルギーも同様、軍事的な側面もあるわけで無くなれば石器時代に。。。


平和条約締結に向けた地ならしというところでしょうか。



さて、プーチン大統領は12月に来るそうですが、オリンピック金メダリストの山下泰裕さんに会うのでしょうか?

また講道館?


俺を投げてみろ! by プーチン

ガクブルです(笑)


関連記事
プーチン大統領訪日決定に向けて前進、後は国際社会か?

プーチン来日消えていない

プーチン来日、白旗は揚がっていない

ロシア大統領専用機がターゲットだった?! プーチンはなぜ狙われるのか?

オバマ、幻のテンプラ外交! プーチン、秋の来日に期待?







nice!(4) 
共通テーマ:ニュース

パナマ織りとは? 涼しいシャツ、パナマ織りシャツ! [ショッピング]

「パナマ」で検索すると、「 パナマ文書」とか「パナマ運河」が出てきます。

ファッションでは「パナマ帽」もあります。

パナマハットですね。





今回は「パナマシャツ」!

パナマシャツはパナマ帽と同じパナマ草から?




パナマ草はトキヤ草と呼ばれるもので、トキヤ草、「Paja Toquilla」。

パハ・トキーヤ(トキージャ)です。


paja は藁、strawです。

スペイン語だと「sombrero de paja-toquilla」になります。

「sombrero」は帽子ですね。





ただ、パナマという名前がありますが、エクアドル産が使われています。




では、パナマ織りにもトキヤ草が?


「織り」となっているわけで、素材は一般に綿です。

綿麻混紡の場合もあります。


パナマハットのトキヤ草が使われているわけではないんですね。



麻のシャツや麻混のモノは、やはり夏は涼しくというところから来ています。

綿だと、例えば、Tシャツ。。。


自然素材のコットン!

でも、汗ばむとベタ~とくっつく難点が。


綿入れという言葉があるように昔は温かさをキープする意味がありました。

素材の水分特性としては吸汗性が優れているといえるのでしょうが、撥水性は。。。



となると、やっぱり麻か麻綿混?

あとはスポーツ系の素材?

高機能繊維?



ポロシャツ(polo shirt)もありますね。

綿が主原料ですが、織り方は鹿の子編み (かのこあみ)というものです。


型崩れがしにくいものですが、一般のシャツとはちょっと違うものです。




そうした中、パナマ織りシャツはまた違った位置にあります。

麻混でもなく、一般の綿シャツのようでもない。



コットンシャツが汗を吸うのはいいのですが、それを着ていて乾燥されるのに時間がかかります。

その間ずっと肌にくっついている感覚があるんですね。

化繊などの高機能繊維でなく植物繊維でなんとか粘れないか、と。

かと言って、ポロシャツはって言う場合は?




そこでパナマ織りのシャツ!

素材はそのまま、織り方を工夫しました。


織り方で立体感があるので、肌にペタッとくっついている感覚は少なくなります。

だから麻のシャツの風通しの良さがあります。

パナマ織りは言ってみれば、網戸のようなコットンシャツです(笑)

最近は玄関にも網戸のお家がありますよね。


パナマシャツは、やっぱり体感温度が違います。



屋外の炎天下で熱中症になりそうなのもイヤだけど、冷房が効いている室内もキビシい。。。

もう少しナチュラルな温度変化が。。。

そういう人にはパナマ織りシャツも一つの選択肢になります。





吸水性があって通気性があるコットンのシャツ

いいとこどりをしたパナマ織りシャツ!




素材の他にも、織り方でもちょっと違ったチョイスが増えますね。

昔の省エネルックだとアレですが、やはりオシャレも大事!

クールビズに加えたいアイテムです。


関連記事
麻、ヘンプ、リネン、ラミーの違いとは? 夏を快適に、ショッピングを楽しく♪







nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

ヒラリーはパーキンソン病? アルツハイマー病? [海外]

日本はダメだよ、アメリカを見習わなきゃ!

アメリカの大統領は皆若いんだから。

というのは、過去のお話。

昔から居たんですね、意識高い系というのは。。。


ヒラリー・クリントン、バーニー・サンダース、ドナルド・トランプ

皆、高齢者です。。。

これにはノーコメント?


米国にも高齢化の波が。。。



高齢者の病気としてアルツハイマー病やパーキンソン病が知られています。



アルツハイマー病は老人性痴呆で昔は単にボケとして扱われていました。

ヒラリー・クリントンはアルツハイマー病の新薬や治療法を開発するため予算をということです。

が、製薬会社からのキックバック?(笑)


クリントン財団への献金はどうなんでしょう?

二人三脚のクリントンさん。

その辺に離婚しなかった理由があるんでしょうね。



この知的機能の障害に対して、運動機能の障害の方の病気が、パーキンソン病となっています。


パーキンソン病は、脳と筋肉の連携が上手く取れない病気です。

動きが遅くなったり震えたり筋肉が硬くなったりバランスを崩しやすくなったりします。


舌鋒鋭いヒラリー・クリントンさんは、痴呆の心配は無さそうですが、どうも歩くときバランスを崩しやすくなっているようです。

それで、パーキンソン病ではないかと騒がれ始めています。



オバマ政権で2012年12月に倒れ国務長官を退任しています。

この時はパーキンソン病の話は出ていませんでした。


でも最近は、滑ったとかスタッフにサポートされたとか、そんな話が出ています。

以前、靴を投げつけられたことがありましたが、このときは屈む感じだったと思います。

現在は歩行の心配が。。。


自分が前線で戦うわけではないので関係無いと思っているのかもしれませんが。

だからバーニー・サンダースのサポーターがしつこいんですよね。

彼女を捕まえて投獄せよと同じ民主党でありながら合唱する始末です。



体の動きという大きな所以外にも、顔面の動きにも出て来るのがパーキンソン病と言われています。

人相はまぁ言及しませんが、どうも顔の動きも変だということです。

顔にも筋肉、ありますよね。

リアクションが変なので、これを何とか隠しているのではと囁かれています。



ヒラリー・クリントンさんは、パーキンソン病に予算を割く提案をした方がいいかもしれませんね。



関連記事

トランプの怒りとは? クリントン王朝と法治主義

白人の身代わり黒人オバマ大統領の広島訪問謝罪を断った薮中三十二外務事務次官は悪人か?

カーリー・フィオリーナ対ヒラリー・クリントンか? 女性の敵は女性?

国務長官ヒラリーのメール削除は公文書削除、証拠隠滅?

クリントン元大統領と性的な親友だったというモニカ・ルインスキさん ヒラリーの危機?

ヒラリー・クリントン、ピンヒールでヒラリと靴をかわす! 理由は?



健康・病気・感染
豚感染症PED

レジオネラ菌とサルモネラ菌の違い

MERSマーズとSARSサーズの違いは?

バセドー病

ヒラリー・クリントンの健康問題


nice!(1) 
共通テーマ:ニュース
ホーム