So-net無料ブログ作成
検索選択

羽生超えなるか? 藤井聡太四段、公式戦連勝記録「18」でベスト10入り [国内]

最年少プロ棋士、中学3年生の藤井聡太四段14歳

14歳、14歳、14歳。。。



14歳の頃って何してたんだっけ?





藤井聡太四段は5月18日、加古川青流戦で竹内雄悟四段を破り、公式戦連勝記録を「18」に更新。

そして、藤井四段、公式戦連勝記録ベスト10入り、18連勝で 歴代7位タイ!



表にすると下の通り。

1位 神谷広志 28
2位 丸山忠久 24
3位 塚田泰明 22
3位 羽生善治 22
3位 山崎隆之 22
6位 有吉道夫 20
7位 羽生善治 18
7位 中田宏樹 18
7位 丸山忠久 18
7位 羽生善治 18
7位 永瀬拓矢 18
7位 藤井聡太 18

複数回は、丸山忠久氏の2回、羽生善治氏の3回です。


7位 羽生善治 18

羽生善治三冠、1987年度と2005年度の2回、18連勝しています。


羽生三冠のベストが3位、22連勝です。

あと4連勝で、3位タイとなります。



とりあえず、公式戦連勝記録で羽生超えを狙いたいところですね。




これも、キュボロ効果?

おもちゃなら、子供にプラレールを与え、次にキュボロの順で天才棋士。。。

関連記事
藤井聡太四段が「スタディ将棋」の前に使用した知育玩具はキュボロ(クボロ) 将棋の天才の作り方

nice!(3) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

ホーム