So-net無料ブログ作成

藤井聡太四段16連勝でストップ? 対戦相手は豊島将之八段 [国内]



藤井聡太四段17連勝なるか! 対戦相手は西川和宏六段

藤井聡太四段 5月4日に連勝記録を16に更新しています。

次、勝てば17です。



が、負けたというニュースが入ってきました。。。





5月7日(日)ゴールデンウィーク最終日。

成田空港で帰国ラッシュピークを迎えています。




「家康公〇〇の」というものはいくつもありますが、今回はお城。

駿府城 浮月楼の洋時計 スペイン国王フェリペ6世の静岡訪問

家康公生誕の城、岡崎城。



愛知県岡崎市の岡崎城二の丸能楽堂で恒例となったイベントが開催されました。

14:00~17:20で予定されていた2部構成のものです。

第1部が女流、若手の対決、第2部は名人との対決です。




女流は、「女流対決」として、室谷由紀女流二段VS室田伊緒女流二段

若手は、「天才少年の挑戦」として、豊島将之七段VS藤井聡太四段


第2部の名人編は、「名人と王将対決」として佐藤天彦名人VS郷田真隆九段




でしたが実際は、豊島将之八段VS藤井聡太四段

3月9日(木)に七段から八段に昇段していました。



七段から八段への昇段で勢いのついた豊島将之氏と公式記録16連勝のぶつかり合い




豊島 将之(とよしま まさゆき) 氏は、関西所属で平成生まれのプロ棋士第1号です。

公式戦への登場は、藤井聡太四段が14歳5ヶ月と最年少記録。



一方、豊島八段、14歳6か月で2番目。。。

つまり、藤井聡太四段のデビューが無ければ。。。



という背景があったかどうかは分かりませんが、何事も最年少記録は意識されるものです。




公式非公式はおくとして、「ひふみん」に勝ったし羽生三冠にも勝った藤井聡太四段。

そんな藤井四段に豊島八段、ちょっと調子こいてるのでお灸を据えてやると思ったかどうかは分かりません。







で、藤井聡太四段、九十二手目で豊島八段に敗れました。


といっても、対局は非公式のため藤井四段の連勝記録に影響しません。




公式の対局は、5月12日(金)の王将戦予選での西川六段との対局です。

藤井聡太四段17連勝なるか! 対戦相手は西川和宏六段





考えてみると、藤井聡太四段 5月4日(木)、5月7日(日)、5月12日(金)と忙しいですね。。。



といっても、羽生三冠ほどじゃないんですけどね。



専門性の高い職種だと集中できる環境がどうしても必要になります。

そしてベストコンディションに持っていく時間もかかるでしょう。



羽生三冠の場合、集中を高めたい対局前にインタビューがあったり、対局中でも寝るというくらいの忙しさ。

なんか、国会議員みたいですね、車のドアが閉まったとたんに眠れるかどうかが分かれ目みたいな。



ということで、5月12日(金)楽しみにしています。



関連記事
藤井聡太四段17連勝なるか! 対戦相手は西川和宏六段

羽生三冠、せっ接待将棋? 「炎の七番勝負」で中学生の藤井四段に破れる!

駿府城 浮月楼の洋時計 スペイン国王フェリペ6世の静岡訪問

nice!(3) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

ホーム