So-net無料ブログ作成

第二次朝鮮戦争 リメンバーパールハーバー準備完了か? [海外]


マレーシアでの金正男暗殺

韓国は大統領罷免により空白

日米の駐韓大使は現在いない

サウジアラビアの大名行列もスルー

ティラーソン国務長官の韓国入りは38度線視察から


めぐる、めぐるよ 時代は。。。



またしても、おいでおいでしているアメリカ合衆国です。

今度は日本でなく北朝鮮



偶然が揃い過ぎている状況です。

だれがシナリオを書いているのか?

悪役の北朝鮮は乗って来るのか?



レックス・ティラーソン(Rex Tillerson)米国務長官、アジア歴訪終了。



2017年3月18日
この日にに北京入りしたティラーソン米国務長官は、王毅(ワンイー)外相と2時間にわたって会談。

そして北京の釣魚台国賓館で共同記者会見。


ティラーソン米国務長官は北朝鮮は危険だとまくしたてる一方、王外相は冷静にと。



2017年3月19日午前

北京の人民大会堂でレックス・ティラーソン国務長官と習近平(シーチンピン)国家主席が30分間会談。

習氏は、適切な対応を訴えた




今回は3月19日で終了。



4月初めにあるとされている米中首脳会談で決まるかも知れません。

それまでは大丈夫なのかも、かも、かも。



トランプ大統領と習近平主席の判断によって第二次朝鮮戦争が起こされるかどうか。


油売りの斎藤道三じゃなくて、テキサス州生まれエクソン入社油まきのティラーソン国務長官は、アジアにマッチポンプに来たのでしょうか?



ティラーソン国務長官が危機をあおるのは軍産複合体からのプレッシャーなのかどうか。

ヒラリー・クリントンが引っ込んだと思ったら、トランプ大統領は軍事予算増強!

増強する地域は中東と東アジア。。。



米国のリメンバーパールハーバーは勝手に準備完了でも、中国は慎重姿勢を見せています。

今回はやたら前がかりな米国でした、いつも?



う〜ん、ここで日本は衆議院解散総選挙?



関連記事
空白 米国、日本、サウジアラビア ・・・韓国

軍用機で韓国入り38度線視察から開始 ティラーソン米国務長官、軍事モード外交でデビュー♪



nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム