So-net無料ブログ作成
検索選択

米インフラ投資に1兆ドル トランプ大統領のマジック、21世紀のマーシャルプランとは? [経済]

日本では未だにアメリカ信仰が強いのか意識高い系が蔓延っているのか。

そもそも借金まみれでデフォルト寸前なはずの米国。

自転車操業というのですが、これが一般人がやっているととバカにされるのですが、アメリカだと

「スゴい!!!」

バカす(笑)



さて、トランプ大統領の巨額のインフラ投資。


日本人は歴史はあっても忘れっぽい民族です。

自分も忘れっぽいので備忘録として書いておきます(笑)

ちょっと面倒くさいのですが、みんなのニュースということでまとめました。



このデフォルト、ガバメントシャットダウンという言葉がオバマ政権で何度も出ていました。

当然、回復なんてしてません。



米巨額インフラ投資話の振り返り

米国の大統領選挙が2016年11月8日


2016年、ドル円がいったん安値をつけじりじり上昇。

サウジの穴埋めで10月から円安?

その後、押し目を付け上昇トレンドに。

11月9日を節目に、暴落、暴騰でトレンドが反転しました。



そんな火だるまな財政の美国米国2016年の大統領選挙でのこと。

候補者はそれぞれディスりまくり(笑)



ただ、よく観察すると米国のインフラ再建に関して、ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプ両者が一致していました

国内インフラへの投資は必要だと。


当然、経理の智子さん、じゃなくてお宅の大蔵大臣じゃなくても分かるのが財源!!!

お金はどうすんのよ〜



ヒラリー・クリントン候補、インフラ銀行の設立を呼び掛けていました。

あまり受けが良くなかったようです。

公共投資なら政府の金な筈なのに政府以外にまた別組織を作ると。。。


そういえばアジアインフラ投資銀行というのがありますね。

同盟国イギリスの抜け駆けから始まったのですが、アメリカはまだ加盟していません。

AIIB、日本だけ取り残される? 米財務長官の訪中

AIIBにカナダが抜け駆けで参加表明 先進国の経済成長は?





で、彼女は5年間、2750億ドル(約28兆円)の規模と言ってます。

対抗馬のドナルド・トランプ氏、5000億ドル($500 Billion)余りと2倍!


倍賭けるぞっ!

そんなところで競っていました。(笑)

これが2016年8月2日のこと。


増税しない、最大規模の減税をすると発言。

米国のインフラ再建規模は民主党候補ヒラリー・クリントン前米国務長官の2倍!

ヒラリーはインフラ銀行の設立を呼び掛けていました。

一方のトランプは、再建財源は、「資金は得られる」といいながらインフラ債という案を示すもあいまいな回答。


インフラ銀行インフラ債という案

それ以外?



で、更に、1兆ドルに!!!

でも、この数字、最近でたわけではありません。

トランプ大統領爆誕前に出ていました。


2016年10月27日のヤフーファイナンスの記事です。

1兆ドル($1 trillion)、増税せずに!

トランプの切り札、トランプマジック!

種は?

仕掛けは?






2500億ドル余りなら5000億ドル($500 Billion)!

いやいや、もっともっと!

ここはドカンと1兆ドル($1 trillion)でどうだ〜

どこの賭場?

トランプカジノ?


トランプの大風呂敷かと思われたのですが。。。



当時から、民間資金(private capital)の活用ということが言われていました、大統領になる前にです。

当時は経済顧問と紹介されていましたが、実質お金を引っ張って来るのが役割のウィルバー・ロス氏が裏で動いていたんでしょう。

経済ですが、経営の方ですね、お金を引っ張って来る役割ということで、大学の学者が閣僚入りとかじゃなく。

トランプ大統領、軍拡路線! 国防費増額と日本の年金でインフラ投資 ウィルバー・ロス米商務長官




独立独歩のリバタリアンだ〜、真のポピュリズムだ〜、ウェーイ!と叫んでいる意識高い系(笑)


それでトランプは「アメリカ製品を買え、アメリカ人を雇え」と言います。


年金、減額とか支給開始年齢が上がるとか。。。

日本人の年金を民間資金として引っ張って来て、コレです(笑)




ヤバそうな時代、汚れ役として黒人大統領。

崩壊を粘られたら、キチガイに見える大統領に押し付ける。



で、21世紀のマーシャルプラン、米国復興計画は日本人の年金。。。

「アメリカでわぁ〜♪」

どこの世界市民ですか、意識高い系の方々は?

ちょっと上品っぽさを装っているネトウヨ脳なのがバレバレ(笑)

な〜んも考えず、自分だけ勝ち逃げしようとする国民の敵です。



で、年初あたり日本人の年金がアメリカに投資される、アメリカ人の雇用を増やすという話が漏れてきました。

そして、今年2月末から3月上旬に、どうもそうだということで大手メディア(MSM)に載った。



とすると、昨2016年秋頃までには決まっていて、トランプはそのカードを手にしていた。

さすが、カジノを経営するだけあります。

トランプの切り札、でかい手(1兆ドル米国民の為にインフラ投資)を出して、「タラ〜♪」

くだらないマジックショーです。



俺たちのトランプ〜!!!

このトランプマジック、米国民のための21世紀型マーシャルプラン、実質税金である日本人の年金です。



で、トランプ米大統領、雇用拡大呼びかけ!

トランプ「はっ? 日本人の雇用? しらね〜よ」

アメリカを再び偉大な国にする(、日本人の年金を使って)!

ええ格好しい、他人の褌で相撲を取るとはこのことです。

白人アメリカ人は自立していて無謬という傲慢な神話。



リバタリアンの勝利〜!!! by 意識高い系(笑)



好戦派ヒラリー・クリントンが悪であっても、トランプが善である保証はないのですが。


この辺が、意識高い系のヤバいところです。

雰囲気で選んで論理をかっ飛ばしついでに自分も偉いというのはネトウヨと同じなのが痛いところ。


「愛国、愛国、愛国」のネトウヨと「アメリカ、アメリカ、アメリカ」の意識高い系

気持ち悪い同類項、国民の敵です。



経済崩壊前、世紀末救世主伝説(笑)


関連記事
AIIB、日本だけ取り残される? 米財務長官の訪中

AIIBにカナダが抜け駆けで参加表明 先進国の経済成長は?

トランプ大統領、軍拡路線! 国防費増額と日本の年金でインフラ投資 ウィルバー・ロス米商務長官

サウジの穴埋めで10月から円安?

ヒャッハー♪ 南沙諸島の埋め立て問題、債券市場とジェイド・ヘルム

nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

ホーム